ムゲンドラモン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】 ムゲンドラモン
【読み方】 むげんどらもん
【世代】 究極体
【種族】 マシーン型
【タイプ】 ウィルス種
【必殺技】 ∞キャノン
【所属】 メタルエンパイア
ダークマスターズ

【詳細】

全身が100%フルメタルで構成されたデジタルワールド最強のマシーン型デジモン。

数々のサイボーグ系デジモンのパーツを組み合わせて造られており、今まで製造されてきたサイボーグ系デジモンはムゲンドラモンを完成させるための試作型だったと思われる。

メタルグレイモンの胸部パーツとトライデントアーム、メタルマメモンのサイコブラスターを転用したムゲンキャノン、アンドロモンの頭パーツ、メガドラモン(もしくはギガドラモン)の頭パーツとメガハンド、メタルティラノモンの下顎のパーツと腹部を転用して造られたボディは、他のデジモンを圧倒するほどのパワーと桁違いの処理能力を誇る頭脳を有する。

しかし自らの意思は持ち合わせていない純粋な機械デジモンであり、本体中枢にあるデジコアには何者かによって悪の意思が宿ったプログラムを植えつけられているため破壊のために活動する。

その悪意に満ちた電脳核からは無限のパワーが供給され、このムゲンドラモンのデータからカオスドラモンが造られた。

必殺技

  • ∞キャノン
2砲のキャノンから発射される超弩級のエネルギー波。