インペリアルドラモン:ドラゴンモード


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】 インペリアルドラモン:ドラゴンモード
【読み方】 いんぺりあるどらもん:どらごんもーど
【世代】 究極体
【種族】 古代竜型
【タイプ】 ワクチン種(データ種やウィルス種も存在)
【必殺技】 メガデス
ポジトロンレーザー
【所属】 メタルエンパイア
ウインドガーディアンズ
ネイチャースピリッツ

【詳細】

古代デジタルワールドに存在した古代竜型デジモン。

他のデジモンとは存在や能力の面で一線を画した力を持ち、この姿が竜形態(ドラゴンモード)と呼ばれているが、全てのパワーを開放することができる"竜人形態"(ファイターモード)が存在する。

アニメではパイルドラモンチンロンモンのデジコアを受け取る事でこの姿に進化。
進化バンクでは青い龍が出現してパイルドラモンの身体をインペリアルドラモンへと進化させる。

究極体とはいえその力は凄まじく、コントロールを間違えれば暗黒の存在に変貌してしまうことも。

必殺技。

  • メガデス
口から超質量の暗黒物質を発射し着弾地点から半径数百メートル内のすべての物体を暗黒空間に飲み込んで消滅させてしまう。

  • ポジトロンレーザー
背中にある大砲から発射する強力な光線。