廊下にて by 2代スレ 926氏

廊下にて
十神「・・・ここまで言えば分かるな?苗木」
苗木「う、うん」
霧切(あら、十神君と苗木君。何してるのかしら)
苗木「で、でも本当に僕でいいの?」
霧切(僕でいい・・・?何の話なの苗木君)
十神「ふん。お前以外に適任者はいない。何故ならお前は」
霧切(っ・・・?)
十神「俺の物だからな」ビシッ
霧切「それは違うわ!」
苗木「っ、霧切さんっ!?」
霧切「苗木君は私の物よ。あなたなんかに渡しはしないわ」
十神「何?」
腐川「そうよっ!苗木なんかは霧切で十分よっ!白夜様には私がいるものっ!」
舞園「それは違います!苗木君は私の物なんですよ」
桑田「あぽぁ!?苗木てめぇ、ちょっと来いや!」
セレス「醜い争いですが、苗木君はわたくしの物ですわ」
山田「ぶひっ、苗木誠殿どういうことですかな!?」
石丸「不純だ!交際など認めんぞ!な、兄弟」
大和田「お?お、おぅ・・・」
不二咲「う?」
朝日奈「何があったかと思えば。バッカみたいだね。行こっ、さくらちゃん」
大神「うむ。プロテインコーヒーでも飲むか、朝日奈」
葉隠「俺の占いでは苗木は」
皆「うるさいっ!」

何の話をしてたかは想像にお任せ。



山田「誠氏ね、ですぞ」
苗木「え?や、山田君?」
山田「これはゲームの伊藤○と言うキャラに言っただけなので気にしないで下され」
苗木「え?ああ、うん…」
山田「誠氏ね、ですぞ」
苗木「っ!?」
山田「お気になさらず」
霧切「……山田君?」
舞園「……何か聞き捨てならない事を聞きましたね」
山田「ブヒィッ!?じ、自重します…」


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。