yt2_472

苗木にアイスを買いに行かせたセレスさん

苗「セレスさん、コンビニでガリガリ君買って来たよ。ミルクティー味は売り切れだったからソーダ味だけど。
  こっちのメロン味のカキ氷はボクが食べるね」
セ「このビチグソがあぁぁぁ! わたくしはミルクティー味しか食べませんわ!
  …まったく、使えませんわね。もうアイスは結構ですわ!」

反射的にキレたものの、本当は何でも良かった
隠れてこっそり苗木の分のカキ氷を食べる

苗「セレスさん…。さっきあんな事言ってたのに、カキ氷を食べたんだね…?」
セ「な、何をバカな。このわたくしがメロンとは名ばかりの、安っぽい緑色の氷など食べるわけがありませんわ!」
苗「それは違うよ! 思いっきり舌に緑色がついてるじゃないか!」
セ「!! …だって、だって、だって! …暑かったんですもの…」(シュン)

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。