nc7_445

「日向君!ポッキーゲームやろう!」
「七海はパーティゲームもやるのか」
「うん、人の命を奪うとかそういうのじゃなかったらコンピューターゲームでもパーティゲームでもなんでもやるよ」
「七海は本当にゲームが好きなんだな」
「……うん、これ言っていいのか微妙な所なんだけど、こっちに来る前はお兄ちゃんやお父さんの友達と遊んでもらってたんだよ……本当は今すごく大変なんだけどね」
「それでポッキーゲームってどんなゲームなんだ? ポッキーゲームという事はやっぱりポッキーを使うのか?」
「あのね。2人で向き合って、このポッキーの端を互いに食べて行くの。先に口を離した方が負けなんだって」
「それってどういうゲームなんだ? 俺にはよくわからんぞ」
「……さあ。とりあえずゲームというんだからゲーム……だと思うよ?」
「でもそのまま食べて行ったら、その……」
「……うん、キスする事になると思うよ?」
「だから……お前はそれでいいのか?」
「……ああ、そういうゲームなんだね。うん、別にいいと思うよ? だってキミが相手ならそんな嫌な気持ちしない……と思うよ?」

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。