yt10_881

苗木「セレスさんに絶対勝てる方法を考えたんだ」
セレス「ふぅん…そんな物が本当にありますの?」
苗木「うん。まず今からセレスさんに自分のスカートをたくしあげて貰うんだ」
セレス「   」
苗木「睨まないで最後まで聞いて…それで僕はセレスさんの下着が『見られる』に賭ける」
セレス「…成る程。わたくしが苗木君に勝つには苗木君が下着を『見られない』必要がある、と」
苗木「セレスさんは今下着を着けてるよね?」
セレス「当然ですわ」
苗木「つまり矛盾するんだ。下着を着けてる以上、スカートを捲れば必ず『見られる』」
セレス「…わたくしが思うに『苗木君が何らかの形で視力を失って見られない』ような気がいたしますが」
苗木「えっ」
セレス「あそこの壁に掛かっているボウガンが外れそうになって丁度苗木君の方を向いていますし」
苗木「あっ」
セレス「…ですが先程の『下着を着けている』というのがブラフという可能性もございます」
苗木「えっ、でも履いてない…という事はそれって…」
セレス「うふふ…賭けてみますか?」
苗木「……(ゴクリ)」

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。