メニュー

■ RPG攻略

■ 調教攻略

■ データ


その他



閲覧者数(合計) -
閲覧者数(本日) -
閲覧者数(昨日) -

更新履歴

取得中です。

ここを編集

javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。

概要

2011年4月。
両親の海外出張で、一人日本に残された主人公は、1年間の期間限定で母方の叔父の家に
居候することになった。
彼が転入した八十神高校では、「雨の夜の午前0時に点いていないテレビで自分の顔を
見つめると、別の人間が映る」という内容の「マヨナカテレビ」と呼ばれる噂が流れていた。
実はこの噂は実際に起こりつつあった怪異の一端であり、マヨナカテレビの噂を
確かめようとした主人公らは異空間へと入り込んでしまう。
同時期に町で発生していた連続殺人事件とマヨナカテレビには関連があると
睨んだ主人公たちは、異空間を探る中で「シャドウ」と呼ばれる化け物に襲われ、
日常の裏にある世界の闇を垣間見る事になる。
怪異に触れることでペルソナ能力を発現させた彼らは、このようなことは警察に話しても
信じてもらえないという考えから、秘密を共有する仲間と共に、今始まりつつあることの
真実を求めてチームを結成することになる。主人公は表向きはごく普通の高校生として、
学業や部活やアルバイトに励み、居候先の家族や学校の友人、町の人々といった
コミュニティとの交流を築き、日常的な相談などに応じたりする一方で、放課後には
仲間と共にシャドウが徘徊する異空間で戦い、事件に巻き込まれた人々を助け、
仲間を増やしつつ、一連の事件の解決のために奔走する。しかし無責任な噂が流れ続け、
真実が錯綜する中、黒幕と疑われる存在も複数登場するようになり、主人公らがたどり着く
結末は、プレイヤーがどこまで真相を推理・解明できたかによって異なるものとなる。

登場人物

メインキャラクター

サブキャラクター



プレイするには

  • 通常版、Best版が存在する。BEST版の方が安価で入手しやすいだろう。

関連資料

画集

副読本

  • ペルソナ倶楽部
  • P3×P4ワールドアナライズ

関連項目



名前:
コメント:

すべてのコメントを見る





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー