メニュー

■ RPG攻略

■ 調教攻略

■ データ


その他



閲覧者数(合計) -
閲覧者数(本日) -
閲覧者数(昨日) -

更新履歴

取得中です。

ここを編集

javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。

口上作りたいんだけど、どうすればいいの?

  • A.口上テンプレートにキャラ番号を入れればとりあえずは出来る。


実際の手順


口上テンプレートを用意する

  • 口上を編集する作業を行うフォルダを作成する。(以後、作業フォルダと呼ぶ)
  • eramegatenフォルダの「各種テンプレート」フォルダを開く
  • フォルダ内に 「EVENT_KX1_ALL.ERB」 というファイルがあるので、
    それをコピーして作業フォルダに貼り付ける。
    • ヒント:
      作業フォルダ内は編集を重ねるたびに煩雑になる。
      そこで、 「作業フォルダ>キャラ名>Ver名」 という風にフォルダを作って管理すると作業効率が上がる。


口上を追加したいキャラクターのCSVを確認する

例:「P4主人公」に口上を追加する

  • eramegatenフォルダ>CSVフォルダ>人間フォルダを開く>P4主人公のCSVファイルを選ぶ>開く>「番号」が4573なのを確認する


口上テンプレートを改変する

  • 作業フォルダに貼り付けた「EVENT_KX1_ALL.ERB」のファイル名を変更する
    • 「P4主人公」の番号が4573なので、ファイル名は「EVENT_K4573_ALL.ERB」となる。
      ヒント:
      他の人が編集する際に何のファイルなのかを明確にするため、
      ファイル名は「P4主人公_EVENT_K4573_ALL.ERB」としておきたい。
  • ファイル名を変更したので、今度は内容の編集に移る。
    • 「EVENT_K4573_ALL.ERB」or「P4主人公_EVENT_K4573_ALL.ERB」となっているファイルを開く。
    • 「X1」という文字を、P4主人公のCSV番号である4573に置き換える。
    • 置き換えが終われば、ファイルを上書きして終了。
  • 作業完了したファイルを、作業フォルダから、eramegatenフォルダ>ERBフォルダ>口上フォルダ>人間口上フォルダ内にコピーする。


導入が終わったら

  • eramegatenを開始して、 実際にそのキャラを調教してみる。
    • 汎用口上が設定されていたキャラの場合、未記入の口上テンプレートがそのまま適用されているため、全く喋らなくなる。


導入されているのを確認したら

  • era構文を使いながら口上を書いてみよう。資料はこちら。


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー