※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【FINAL FANTASY Versus XIII】
対応機種:PS3 発売日:未定 価格:未定

※次スレは>>950、それ以降は気付いた人が立てる。
※不愉快だと思ったレスはNG指定、荒らしとアンチは無視すること。
※sage投稿の仕方は、E-mail欄(メール欄/メ欄)に「sage」と記入。
※サーバー負荷軽減のため、2chブラウザ(無料)の使用を推奨します。
  ttp://ringonoki.net/tool/2ch/janeview.html

■公式サイト:ttp://www.square-enix.co.jp/fabula/versus13/

■関連スレ
FINAL FANTASY XIII-FF13スレッド-574
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1317829054/
FINAL FANTASY XIII-2 - FF13-2スレッド - 29
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1317893403/
【PSP】FINAL FANTASY 零式 vol.56
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1317853879/

■前スレ
FINAL FANTASY Versus XIII-ヴェルサス-No.72
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1317903925/

■FFVersus13
これは、真実に基づいた幻想――

代々王族に守護されしこの国は外世界から隔離された
近代文明でありながらクリスタルによる剣と魔法の秩序が存在する最後の王国であった。
外世界の異文明は、近代兵器と近代政府による秩序を行使。
最後のクリスタルをめぐる争いは新たな時代の物語の始まりでもあった。


■FFVersus13 スタッフ
Producers:橋本 真司(FFシリーズ/KHシリーズ)
        北瀬 佳範(FFシリーズ)
Image Artwork:天野 善孝(FFシリーズ)
Mechanic Concept:竹谷 隆之(FF7AC)
Clothes Design:高原 啓「Roen Creativ Director」
Scenario Writer:野島 一成(FF7・8・10・10-2/Compilation of FF7/KH/KH2)
Music:下村 陽子(KHシリーズ)
Main Programmers:原田 弘(FF6・7・8/KH/KH2)
             安井 健太郎(FF7・8/KH/KH2)
Planning Director:兼森 雄一(KHシリーズ)
             中里 尚義(FF7・8・10・10-2/DCFF7)
Planning Director.World:遠藤 剛(FF6・7・8・9/KHシリーズ)
Planning Director.Event:秋山 淳(FF7・12/KH)
Graphic Director.Character Model:栢野 智博(FF7・8・9・10/KHシリーズ)
Graphic Director.Animation:神藤 辰也(FF7・8・9/KHシリーズ/すばらしきこのせかい/DFF)
Graphic Director.Map Model:田中 正英(FF8・9/KHシリーズ)
Graphic Director.Visual Effect:佐藤 修一(FF10/KHシリーズ)
Graphic Director.System Menu:荒川 健(FF8・9/KHシリーズすばらしきこのせかい/DFF)
Art Director.Character:長谷川 朋広(FF8・9・10/KHシリーズ)
Art Director.Map:大館 隆幸(FF7/KHシリーズ/すばらしきこのせかい/DFF)
Movie Director:野末 武志(FF9・10・10-2/FF7AC/KHシリーズ/DFF)
President:和田洋一(FF10-2・12・13/Compilation of FF7/KH2/すばらしきこのせかい/DFF)
Director/Concept Game Design/Character Design/Base Story:野村 哲也



  • PS3独占ARPG
■ストーリー
  • 『FFXIII』や『アギトXIII』とは共通した神話が存在するが、時代や世界観などは異なる
本作ではその中核に迫る内容になり、叙事詩的な作品になる
  • FFXIIIと区別をつけるため悲しく切ない物語になる予定

■バトル、システム
  • バトルはKHスタイル(KHと同程度)、TPSの要素、平面、高低差など
最大限空間の利用を含めた臨場感のあるバトルになる
  • バトルは基本的にシームレスでパーティ制のシームレスバトル
  • 流血表現や骨折など、徹底したリアリズムを追求した作品になる
  • 複数の武器を出して戦う(武器召喚)
それぞれの武器で攻撃方法が異なり、盾としても使用可能で攻撃や防御だけでなく
足止めやトラップのような使用法も
武器はカスタマイズが可能で、序盤で入手したものも後半まで使える
  • 主人公は、剣のある場所(投げた先)への瞬間移動が可能で他の仲間(パーティーメンバー)は、別の武器や能力を持っている
  • 本来はノクトや仲間を写す、サブ画面などのメニュー類が表示される
  • 従来の流れを汲む『FF13』のバトルとは方向性が異なり、次世代のFFがコンセプト

■ワールドマップ、フィールド、街、敵
  • ワールドマップがあり、世界は都市だけでなく自然地形があり野を越え山を越え
ダンジョンに入り召還獣を倒し手に入れるものを目指す。
  • 召喚獣は倒して入手
  • 町に関しては照明テストで昼と夜の町並みを確認、現実の町があるというリアルさ。
  • 見えてる範囲はすべて歩ける、大きなエリアへのチェンジではロードあり
  • フィールド上にはモンスターも歩いていてウロウロしているものもいれば
急に現れるものもいる
  • 敵に関してはどこまで大きな敵が出せるのかをテスト中
  • 新宿の外を出ると荒野、荒野の先はPVにあった水没した場所に続いている
アメリカ風のガソリンスタンド、新宿の甲州街道も出てくる
  • オブジェクト破壊有り
  • 天野喜孝氏の絵画が作中に登場

■乗り物
  • 飛空挺があり自由に操作可能。車もあり、乗り降りがいつでも可能

■性能
  • まだクオリティーアップはするが、現在これで動いていてPS3の性能を最大限使用している
  • ヴェルサスは王道FFと同じような作りで古きよきFFを意識している
  • 空の色合いが絶妙で実写のようで雲の動きを表現するため独自の物理演算を行うようにしている
  • 新宿を思わせる路上で展開するバトルは
本当にこれが操作できるのか信じられないほどのクオリティーでベヒーモスから飛び散る血、ノクトの挙動、すべてがファンタジーでありながらリアル
また、バトル時にノクトが一瞬消えるような描写も

|