※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

FFVersus13

これは、真実に基づいた幻想――

代々王族に守護されしこの国は外世界から隔離された
近代文明でありながらクリスタルによる剣と魔法の秩序が存在する最後の王国であった。
外世界の異文明は、近代兵器と近代政府による秩序を行使。
最後のクリスタルをめぐる争いは新たな時代の物語の始まりでもあった。


FFVersus13 スタッフ

Producers:橋本 真司(FFシリーズ/KHシリーズ)
        北瀬 佳範(FFシリーズ)
Image Artwork:天野 善孝(FFシリーズ)
Mechanic Concept:竹谷 隆之(FF7AC)
Clothes Design:高原 啓「Roen Creativ Director」
Scenario Writer:野島 一成(FF7・8・10・10-2/Compilation of FF7/KH/KH2)
Music:下村 陽子(KHシリーズ)
Main Programmers:原田 弘(FF6・7・8/KH/KH2)
             安井 健太郎(FF7・8/KH/KH2)
Planning Director:兼森 雄一(KHシリーズ)
             中里 尚義(FF7・8・10・10-2/DCFF7)
Planning Director.World:遠藤 剛(FF6・7・8・9/KHシリーズ)
Planning Director.Event:秋山 淳(FF7・12/KH)
Graphic Director.Character Model:栢野 智博(FF7・8・9・10/KHシリーズ)
Graphic Director.Animation:神藤 辰也(FF7・8・9/KHシリーズ/すばらしきこのせかい/DFF)
Graphic Director.Map Model:田中 正英(FF8・9/KHシリーズ)
Graphic Director.Visual Effect:佐藤 修一(FF10/KHシリーズ)
Graphic Director.System Menu:荒川 健(FF8・9/KHシリーズすばらしきこのせかい/DFF)
Art Director.Character:長谷川 朋広(FF8・9・10/KHシリーズ)
Art Director.Map:大館 隆幸(FF7/KHシリーズ/すばらしきこのせかい/DFF)
Movie Director:野末 武志(FF9・10・10-2/FF7AC/KHシリーズ/DFF)
President:和田洋一(FF10-2・12・13/Compilation of FF7/KH2/すばらしきこのせかい/DFF)
Director/Concept Game Design/Character Design/Base Story:野村 哲也


PV


+ PV1を見る

+ PV2を見る

+ TGS2010PV

+ QUARE ENIX 1st Production Department Premiere最新PV



■概要
  • 『FFXIII』と対をなし、『ファブラ ノヴァ クリスタリス』シリーズの中核を担う作品
  • 続編や外伝ではなく、PS3上に並び立つもう一つの『FF13』
  • 全く異なる世界、全く異なる主人公によって語られる、もう一つの『FF13』
  • 「Versus」(ヴェルサス)とはラテン語で「向きを変える」、英語(バーサス)では「対となる」という意味
  • イメージカラーは「黒」(FF13は白)
  • 今までやらなかった禁じ手を使った、今までにない『FF』
  • 『FF』らしい懐かしさと、新しいものが融合したものを目指して製作
  • レベルデザインを重視
  • 昔のFFを現在の最新技術で再現したようなイメージ
  • 映像はリアルタイムが主体で、プリレンダリングムービーは少なめ
  • 映像表現の目標は「プレイ部分でもムービーの精度に合わせたグラフィックを実現」すること

■ワールドマップ

オープンフィールド
  • 見渡す限りの広大なフィールドをどこまでも歩いていける
  • 完全なオープンワールドでは無く、2Dだった頃のFFがHDになった感じ
  • 時間経過の概念があり、昼夜がリアルタイムに切り替わる
  • 大国が複数存在、途中途中には広大な村もある
  • 自然地形はFF13より多い
  • 雲の流れは物理演算を使用

シームレス
  • 大規模なエリアチェンジや、イベントシーンに切り替わる時以外は基本的にシームレス

モンスター
  • フィールドを徘徊していたり、突然現れたりなど、様々なタイプが存在
  • 時間帯によって出現するモンスターが変化

ギミック
  • フィールドには破壊可能なオブジェクトが多数
  • 巧妙に隠された宝箱など、気づかなければ見過ごしてしまう物も

リアルタイムイベント
  • 移動中に砲撃を受けたり、障害物が落ちてきたりなど、操作中にイベントがリアルタイムに発生
  • 歩道橋に上がるとベヒーモスが突っ込んできたりなど、プレイヤーの行動によって様々なイベントが発生

乗り物
  • 飛空挺、車、チョコボなど様々な乗り物が登場(操作可能)
  • 魔導アーマーのような外骨格兵器も登場
  • 敵の軍用機を乗っ取ることも可能 民間車は奪えない
  • 飛空挺は昔のFFのように、フィールド上空を自分で操作して飛ぶことが可能


■バトル

  • 従来の流れを汲む『FF13』のバトルとは方向性が異なり、次世代のFFがコンセプト
  • アクション性が高く、TPSの要素も加わり臨場感のあるバトルに
  • シームレスバトル
  • 平面の移動だけでなく、上下を含めて空間全部を使った広大な空間でのバトル
  • 高低差の非常に激しい場所でのバトルも
  • コマンドを選択するとキャラクターがアクションを起こす、『キングダムハーツ』に近いシステム
  • 2段ジャンプなど、多彩なアクションが可能
  • 敵の兵器を操縦者を倒して奪い取り、攻撃を行うことも可能
  • 大型モンスターは部位ごとに弱点が設定されており、部位破壊の要素がある
  • 3人パーティ制
  • 操作キャラクターはリアルタイムに切り替えることが可能
  • パーティメンバーはそれぞれ異なる武器や能力を持つ
  • バトルに参加するのは最大3人 他のメンバーも会話には参加
  • 序盤はチュートリアルの意味もあり、メンバーは物語に沿って決まる
  • 途中からバトルメンバーを自由に選べるようになる ノクトは外せない
  • パーティメンバーは公開されている4人以外にもいるが、多くはない
|