※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

種族:エルフ
年齢:18歳
性別:男性

装備

仕込み刀
オアシスが常備するステッキに仕込まれている刀。仕込み刀の割りに折れにくく、頑丈な作りになっている。日本刀の片手剣バージョンのようなもの。
折り畳みナイフ
「戦争潰し」入隊後、常備するようになった折り畳み式のナイフ。使うことは滅多にないが、使うとすれば暗殺、投擲に用いる。普段から持ち歩いている数は10本。
腕輪
ジョーカー=ツゥペリシュから託された腕輪型のマジックアイテム。装備者の意思に応じて魔法障壁を展開させる事が出来る。左腕に装備している。
釘バット&有刺鉄線バット
オアシスが剣術を習う前に愛用していた武器。釘バットはバットに釘を打ったもので、有刺鉄線バットはバットに有刺鉄線を巻きつけたもの。現在は使うこともないため、倉庫行きとなっている。

特殊能力

マジックカード
魔力が練り込まれた無数のカードを自由に操る。カードは魔力によって作られているため、オアシスの魔力が尽きない限りは尽きる事がない。カードを結集させて物質の形成、カードに力を付加させて、その力を行使する。能力使用時は基本的に、背中に天使を象った6枚の白い翼をカードによって形成し、その翼は、斬撃、打撃、衝撃波、烈風、防御等の汎用性を持つ。
魔術
一般定義の魔術は全て扱える。その中でも光系統の攻撃、防御魔法を得意としている。補助系の魔術に関しては治癒魔術や身体強化等の魔術が扱える。魔術の中には召喚術も含まれており、小型の守護獣を召喚出来る。

人物

現在
とある街にて、ジョーカーから剣術を学ぶために弟子入りしており、ジョーカー宅に居候している。経験を上げると言う目的で、「戦争潰し」と言う組織の筆頭であるジョーカーに、一番隊副隊長に任命されている。
過去
ある田舎町で不良グループのリーダーをしており、その頃は口調も荒く、釘バットや有刺鉄線バットを武器をしていた。ある日町を訪れた老剣士に絡み、戦闘を仕掛けた結果、老人の圧倒的な剣術の前に一蹴され、その事をきっかけに剣術に興味を持ち、まっとうな道を歩むようになる。

容姿

上下黒スーツ、白いYシャツ、赤い蝶ネクタイ、黒い革靴、シルクハットと言った紳士的な服装をしており、腰辺りまで伸びている黒髪を首裏で縛って束ねている。身長178cm。
参照↓
http://blog-imgs-44.fc2.com/s/i/n/sinnkirou0707/20120125211613b04.jpg

性格

基本的に冷静沈着で礼儀正しく、紳士的に振舞っており、誰に対しても敬語を使用する。神経質な面もあり、ジョーカーが借金を抱えている時代にそれについて悩んだり、表情や口には出さないが、他人との友好関係をよく気にかけている。気に入らない相手に大しては、笑顔で毒舌を浴びせる、さりげない暴力を振るうなど、する事が容赦ない。

生活

剣術に系統しており、修行時以外にも庭で自主的に稽古をしていたり、街の道場に通っていたりする。その他は、ジョーカー宅の掃除、街の散歩、釣り等と、特に変わった事はしていないが、瓜二つの弟が居り、同じ屋根の下に住んでいるジョーカーに間違われるほど似ている。弟のデズァートと遭遇すると必ず喧嘩になる。

人間関係

ジョーカーとは師弟関係で、信頼している様子。瓜二つの弟が居るが、互いに殺し合いに発展する程仲が悪い。それ以外は、中の人の諸事情により不明。

戦闘方法

主に、居合い抜きや突き、その他斬撃を主体とした片手剣術を得意としている。魔術によって身体能力を強化し、常人の範疇を超えた力を振るう事も可能。魔術に関しては、剣術と併用して使用しているため、魔術によって大きな攻撃を行うような事は滅多にしない。「マジックカード」の使い方は、周囲に漂わせて防御、斬撃、属性攻撃を行うが、特殊能力参照の通り、背中に六枚の翼を形成して使用する。

台詞・キャライメージ

「オアシス=ソルダークと申します。どうかお見知り置きを」
「邪魔です、死体となってその辺で転がっていてください。」
|