※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:ジャンク=オゥガス

性別:男

年齢:不明(それなりに長く生きているみたいである)

職業:魔剣士

種族:魔族

性格:豪放磊落というか単に大雑把で適当な性格で、明るいが粗暴で面倒くさがり。
外見から想像できないが意外にも読書家で、常に2、3冊の本を上着の内ポケットに仕舞って持ち運んでいる

容姿:赤毛混じりの茶髪で、首の辺りで結べる程の長さ。明るい紅色の瞳に右の程に2cm程度の切り傷。

身長:181cm

服装:軽くて動きやすそうな黒い服を纏い、剣を帯刀し、その上から黒いロープともマントともとれる物を羽織って、魔法陣が描かれた黒い手袋を携帯している。

武器:「グランチャリオ」
特殊な金属を加工して作られた80cm程の刃渡りの細剣で、持ち主の魔力に呼応して有する属性を変える魔法剣。ジャンクは火の属性なので、グランチャリオは火属性の魔法剣となる。

能力:「蒼火静剣」
ジャンクの魔術により操る蒼い炎と研鑽した剣術とを合わせた独自の剣技。

魔術:「オゥガスレイジ」
ジャンクの祖先が創り出した蒼い炎を操る魔術。
蒼い炎には任意の相手の傷を癒やす効果もある。

備考:妙に達観している所がある魔族の青年。
戦闘時には手袋を装備し、描かれている魔法陣を媒介にして魔力を流す事により詠唱を放棄して魔術を発動するという戦闘スタイルで戦う。
|