※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:ヤマガミ(山噛)
性別:不明
年齢:不明、少女の姿をしていることが多い
性格:無邪気にして凶悪
種族:不明
職業:不明
容姿:真っ白の腰まである長いストレートヘアー
   ボロ布みたいな薄汚れた服と呼べない服
   異常に色白な肌、赤くきらきらした瞳
   体格は細見、表情は純真。まるで子供。
   身長は140cmほどだろうか。
   とても人間に近い形をしている。
備考:普段は少女の姿をして山や森で暮らしている。
   何でも食べる、よく食べる。
   山や森に迷い込んだ人間を食べてしまうこともしばしば。
   一度食べたものの構造や特徴を学習し
   自らの体にそれを表すことができる。
   知能はあまり高くなく単純な思考をしており、
   欲求に真っ直ぐでぶれない。
   手や足を黒い触手に変えて相手をとらえ、喰らう。
   お腹がすいていなければ基本的に無害ではあるが、
   基本的にお腹がすいているので近づかないほうが無難だろう。

異世界から来たとか突然変異生物だとか生物兵器だとか妖怪だとか言われてるけどとりあえず生きてる。
もしかしたら複数いるのかもしれない。
|