※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

alsktm(ゲーム内の名義であって周りからは天馬と呼ばれている)  男  18歳

現在の職業:レンジャーLv32・アルケミストLv26・ボンバーマンLv22
これらの職業については職業説明・一覧の項を参照のこと


容姿について
デフォルトは黒髪・野球帽・黒縁眼鏡・青or黒系の服・黒のズボン・斜めがけのバッグ
これに加えアルケミストを習得(?)してからはヘルメット代わりで鍋を被るようになった
身体そのものは小柄な方
最近はレンジャー武器のナイフを常に持ち歩いており危険


武器(+戦術)について
レンジャー装備はナイフ・テント・その他サバイバルグッズ。アルケミスト装備は鍋。ボンバーマン装備は種類豊富な手榴弾
レンジャーのみの時は周辺の物とナイフを駆使して戦って来たが、後述の戦い方ではそんなんでやっていける訳が無く、基本戦いを避けながらLvを伸ばして来た。アルケミスト取得以降はアイテムの幅が増え、ボンバーマン取得以降は完全に手榴弾メインでの戦闘となった。アルケミストのアイテムである鍋は先述の通りヘルメット代わりにしており、いつ壊れるか予断を許さない状況
ちなみにこの度ずいぶん便利な武器を獲得。詳しいことは武器を考えた人に解説してもらうが、この武器により戦術の幅が相当大きく拡がった


中途半端なことが多く本人にも自覚がある。自称Mr.中途半端
色々あって高校を1年留年している。成績が悪いという訳ではなくむしろ中途半端に良い方で、年功序列(?)で生徒会の中でも上位職を担当している。それと図書委員も兼任していたり茶道部の部長もやっていたりする
かなり反抗的になる場面がちょくちょくある
中途半端な人間性の割には物事をゼロサムゲームのように、1か0かで考える癖があるらしく、不可能と思ったことやあまりやりたくないことには興味を示さない
それで相手には中途半端な態度をとる。このゲームも友人に誘われたから始め、全く興味を示していなかった。そしてちょっとしたいざこざがあり、長年付き合って来た仲間達の輪から外れ単独での行動を行っていていつか戻れると信じひたすら独りでレベルを上げ続けていた。最近になり和解し、仲間に合流することとなった。かりんとうが好物

ちなみに先日に自分の知り合い、それもかなり近しいと思われる人をゲーム内で見かけたそうで、その人の正体も一応確かめておきたいらしい









ネタバレすると双子の姉だけどな・・・・
|