※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:樽坂 誓(たるさか ちかい)

性別:男

年齢:24

種族:半魔人

職業:無職(元剣闘士)

容姿:身長177センチ程度のがっしりした男で、隻眼。
黒髪のオールバックに無精髭、左眼の疵、鍛え抜かれ傷だらけの肉体などから素体だけでも尋常ならざる雰囲気を感じる。
意図的に染めた色ではないであろう不気味な赤に染まったトレンチコートにズボンと、鉄板入りの靴など服装の随所からも明らかにまともではない出で立ちの男。

ギア:「救済」
ソウルスーツ:美しい装飾が成された白ベースのトレンチコートのような戦装束に、万遍なく返り血が付着したかのようなデザイン。 各急所部にはやや厚みがあり、全体的に無駄のない造形をしている。 コアは心臓部分で、色はインディゴブルー。

ソウルウェポン:濁った灰色のショートソード。 これといった装飾は施されてもいないが、右刃と左刃の厚みに違いがある。 右刃は斧のように厚く、左刃はやや薄く鋭い。 叩き斬る・撫で切るという2要素を兼ね備えた剣だが、それ自体に特殊な能力があるわけでもなくただ頑丈な剣。

ソウルスキル「救済」:持ち主の精神に作用し、彼も敵も強化する奇妙なスキル。 持ち主の救いたいという気持ちと、敵である相手の苦しみや悲しみに作用して疵を癒し、力を与える。 苦しんで来たもの、理不尽に悩まされるものを癒す犠牲を許容しない力。

備考:理不尽で自分の生きる場所を失い、見世物として身を落としていた元剣闘奴隷。 願い自体は非常にささやかなもので、本懐はどちらかと言
えば参加者やゲームマスターへのアクションの様子。

願い:苦しむ人を取り巻く世界が優しくなりますように、精一杯生きる人が道を踏み外しませんように。 という穏便な「救済」
|