※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

常盤台駅は内宗県常盤市内にある南北鉄道線と国鉄桜葉・青葉線の鉄道駅の1つである。
駅近くには南北鉄道線の検車区も所在する。

南北鉄道線

1.概要
常盤市の中心部にある島式ホーム2面4線を有する南北鉄道線の鉄道駅。
駅付近には常盤台検車区が所在しており、始発列車が発着するほか、国鉄桜葉・青葉線の乗り入れも果たしており乗り換え駅としても利用されている。

2.駅構造
2-1 乗り場
番線 用途 方面
1番線 南北鉄道線下り 杉の宮・青柳方面
2番線 南北鉄道線下り 杉の宮・青柳方面
3番線 南北鉄道線上り 藤河・南藤河方面
4番線 南北鉄道線上り 藤河・南藤河方面
  • 1・4番線は始発列車、退避列車が使用する。

3.利用状況
朝の時間帯は通勤・通学客で混雑する。 

4.周辺地域
周りは閑静な住宅街となっている。



国鉄桜葉・青葉線

1.概要
常盤市の中心部にある2面2線を有する国鉄桜葉・青葉線の鉄道駅。
国鉄桜葉・青葉線の起点・終点駅になっており当駅で南北鉄道線との乗り換えも可能になっている。

2.駅構造
2-1 乗り場
番線 用途 方面
1番線 桜葉・青葉線上り 桜葉・藤国・青葉・六橋方面
2番線 桜葉・青葉線上り 桜葉・藤国・青葉・六橋方面

3.利用状況
日中・土休日問わず上下線で混雑する。 

4.周辺地域
周りは閑静な住宅街となっている。