※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

藤国市中央区にある藤国鉄道本線の鉄道駅

1.概要
島式ホーム2面3線を持つ地上駅。
駅名の通り藤国大学に隣接し、アクセス駅として機能する。

2.駅構造
1層構造の地上駅である。
改札は中央口と大学口の2箇所があり、大学へのアクセスに特化している。
2-1 のりば
2-1-1 藤鉄本線
島式ホーム1面2線と単式ホーム1面1線を有する。
上り本線 藤国・内宗方面
下り本線 藤国大師方面
上り副本線 藤国・内宗方面
  • 3番線は通常は使用せず、非常時の折り返しに使用される。
  • 1番線ホームに大学口、2・3番ホームに中央口が存在する。

2-2 駅構内
各ホームに売店・冷水機が置かれている。

3.利用状況(未編集)

4.駅周辺
駅名にもあるとおり、隣に藤国大学がある。
藤国大学の学生を対象とした店舗を中心に駅前には商店街が形成されている。
4-1 バス路線
駅前より藤国駅・小杉駅方面、藤国大師・関戸町方面へ藤鉄バスが運行されている。

5.歴史
2010年7月17日 藤国鉄道大師線の始発駅として開業
2010年9月18日 同日改正で設定された急行の停車駅になる

6.隣の駅

平間← 藤国大師 →西藤国