※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

編成表

 

6000系

●1両

[ Mc ]

6000形

 

6001

6002

6003

 

●4両

      [ Mc1 ][ T1 ][ M2 ][ Tc1 ]

      6100形 6300形 6400形 6200形

6101F  6101  6301  6401  6201

6102F  6102  6302  6402  6202

6103F  6103  6303  6403  6203

 

6000系は杉下初の車両。

一般のワンハンドルのチョッパ車。

6000形は1両単行用。

それ以外の形式は編成を2両単位で組めるように設計。

必要に応じて、2両単位で中間車を増結できるように考慮されている。

なお、全車ドア位置は同じで、ホームドア設置時にいかなる編成でも対応できるようになっている。