モンゴル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【ジュンガル】

チーム・オブ・モンゴルのボス
普段はパンダのコスプレをしていて実際に笹を食べて生活している。
パンダになったのには過去に何か理由があるようだが作中では明らかにはならなかった。
ロストドライバーにジュンガルメモリを刺すことで仮面ライダージュンガルに変身できる。
変身した際にはパンダの被り物が目の下まで覆うようになり、上半身は裸にマント、下半身は僅かな面積の布を纏っているのみになる。また、ジュンガル拳法を使えるようになり様々な攻撃でヒロユキを苦しめた。
さらにダブルドライバー使用時にはシャイニング松浦とともにシャイニングジュンガルフォームになる。基本的には額にSJ(シャイニングジュンガル)と浮かび上がるだけである。


【シャイニング松浦】

別名:松浦ヒロキ
ジュンガルの相方で元は日本人。日本にいたときにモテないことを理由にクリスマスの日にカップルを大量殺害してモンゴルへと逃げた。
ニイボーリにメモリを汚染され、変身した際に暴走する。


【あさしょーりゅー】

本名はドルゴルスレンギーン・ダグワドルジ
平成の大横綱とも呼ばれていたが、様々な問題からモンゴルへ
音速を超える張り手を連続で繰り出すことによりつくり出す残像から「阿修羅」とも呼ばれている。
日本の相撲界を見下すような言動を多く行うが、最終的にはアダムに破られる。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。