Rogers2003Diffusion


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

tags


url


auther


bibtex

en

@BOOK{Rogers2003Diffusion,
title={Diffusion of Innovations},
author={Everett M. Rogers},
publisher={Free Press},
year={2003},
month={8},
edition={5 Sub},
isbn={0743222091},
url={http://amazon.co.jp/o/ASIN/0743222091/},
price={¥ 3,657},
totalpages={512}
}

ja

@BOOK{Rogers2003Diffusion,
title={Diffusion of Innovations},
author={Everett M. Rogers},
publisher={Free Press},
year={2003},
month={8},
edition={5 Sub},
isbn={0743222091},
url={http://amazon.co.jp/o/ASIN/0743222091/},
price={¥ 3,657},
totalpages={512},
timestamp={2008.04.27},
note = {(三藤 利雄訳,
イノベーションの普及,
翔泳社, 2007)},
}

format for references


abstract



memo




cited as

Harada200706Hanyo

  • 疫病モデル(epidemic model)
新技術の技術成果やそこから期待される経済的便益に関する情報が不確実である場合、その技術の採用はその不確実性の程度に大きく依存することになる。その不確実性が取り除かれ、新技術採用から得られる経済的便益が明らかになるにしたがい、それを採用する主体が多くなっていく。
 このアプローチの代表的なもの EMRogers200308Mansfield1968industrial