シシャカンリ ビャンクー氷河BC ルート別攻略


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シシャカンリ ビャンクー氷河BC ルート別攻略



体力、持久力が必要なルートである。滑落危険度の高い壁地帯を登らなければならないが、風には影響されにくいルートなので悪天候以外の日であれば登頂の成功率は高い。ルート工作を難所であるスラブまできちんと工作していれば登頂に苦労することはないだろう。多くの壁に囲まれているのでルート探査に時間を要し、そのためにキャンプ設営を強いられる。ルート探査が必要な場合は十分なテントと酸素ボンベを携行しておくのは言うまでも無い。




北壁ルート

南西峰ルート

北西壁ルート(カムコルス山脈三大壁ルート)