K-0 バンナラム氷河BC 北西稜ルート攻略


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

K-0 バンナラム氷河BC 北西稜ルート攻略


バンナラム氷河BCのルートの中で最も風の強いルートである。キャンプ設営地点に問題があり、あまり一般的なルートではないのかもしれない。このルートもやはり、壁の連続登攀は避けられない。
岩壁は落石危険度が高い上に強風が吹きつけるため常に危険を孕む。一日中風が弱い日はほとんど無いので、ルート工作やキャンプ間移動、そしてアタックを行う事が極端に制限されてしまう。ルート工作は、隊員に凍傷、落石、滑落の危険性が高いので風の状況を見ながら行う。ある程度までルート工作をしたら省略してもよいかもしれない。
冒頭に書いたとおり問題点としてはキャンプを安全な場所に設営出来ない点である。6032m地点からルートを左に採って北西稜線上のリッジに安全に設営出来るが、スラブを2地点超えていかなければならなくなるためC2への移動が困難になってしまう。
尚、C2から頂上までの移動時間は約7時間半。C1からC2までの所要時間は最速で約8時間である。

登攀難易度 ★★★★★★★ キャンプ設営数 2 登攀セット 38個
登頂困難度 ★★★★★★ C1設営高度 6167m 登壁セット 30個
災害遭遇度 ★★★★★★☆ C2設営高度 7720m 整地セット 3個





作戦開始推奨月

9月


参加隊員選抜基準

IMASランクS以上の隊員

必要物資

登攀セット:38個
登壁セット:30個
整地セット:3個 (12人の場合)
酸素ボンベ:使用


ルート選択

5532m地点:左
6032m地点:右
6499m地点:右
7188m地点:左 (右は行き止まり)
7384m地点:右
8155m地点:右 (左は行き止まり)
8360m地点:左
頂上へ


キャンプ設営推奨地点

C1 6167m地点の雪原 (1張り設営可能)
C2 7720m地点の岩壁 (設営不可。要整地工作)