ライブマナー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


スタンディング・全席指定共通


服装や靴、髪型はどうすれば良いの?

  • 出来る限り動きやすい服装を選びましょう。当wikiではジーンズパンツ、Tシャツ、パーカーなどの軽装を推奨しています。
  • 帽子やかぶりもの(公式グッズのうしくんクッションなど)は公演が始まる前に外しましょう。後ろの人がステージを見づらくなるなど他者の迷惑になります。
  • 靴はできるだけスニーカーのような動きやすいものを選びましょう。身長の低い方も厚底ブーツなどは避けてください。自身や他者が怪我してしまう可能性があります。
   ヒールは論外です。最悪他人を骨折させてしまう恐れがあります。物凄く危険なので絶対にやめてください。
  • 長髪の人はできるだけ髪を結びましょう。結ぶ際、ポニーテールなどのアップスタイルはムチとなって周囲の人に襲いかかるため、低い位置でしっかりまとめるのが望ましいです。まとめることで他者の汗がへばりついたり、髪を食われるといった事態も防げます。
  • おだんごなどのアップスタイルも避けましょう。周囲の人の視界を遮るなど迷惑になります。

目が悪い人は眼鏡とコンタクトどっちがいい?

  • 基本的にどちらでも構いません。ドライアイなど身体の都合でコンタクトをつけることができない人もいますし、GRANRODEのライブでは眼鏡をかけた人は結構います。
  • ただ、眼鏡は何かの拍子にぶっ飛んだり破損したりする恐れがありますので、眼鏡バンドをつけたりするなど工夫すると良いでしょう。

アクセサリーや腕時計はつけたままでいい?

  • せっかくのライブだからかわいくしたい!格好良くしたい!という気持ちはよくわかりますが、装飾品は時に凶器となりますのでできるだけ外しましょう。
  • 同様にヘアアクセサリーも、他者の視界を邪魔したり怪我の危険性があるので大きいものや硬いものは避けましょう。
  自分を含め会場で怪我人が出ると後々大変なので、少しでも危険かな?と思ったらやめておくのが吉です。

サイリウムは何色を持っていけばいいの?使うときに気をつけることとかあるの?

  • 公式で売っているものならば何色でもOKです。原則公式以外のサイリウムは禁止されています(RODEO DELIGHTツアーにて張り紙注意あり)。
  • サイリウムを振る時は周囲の人に当たらないように注意してください。目などに当たると失明の恐れがあり大変危険です。
  • 公式でブレスレットタイプのものを販売していますので、そちらを使うと危険性は格段に少なくなります。
  • 誘導灯など大型のものは危険ですし、非常時に係員のものと間違えたりする可能性があるためなるべく持ち込まないようにしてください。

手拍子ってやっていいの?

  • 基本的にサポートメンバー含め、メンバーが煽った場合にやりましょう。特に決まりはないですが、バラードで手拍子したり、意図的にリズムを狂わすことはやめましょう。
  • あとは会場の空気をよく読むこと!

ヘッドバンキング(ヘドバン)はしてもいい?

  • してもいいです。KISHOW氏がラジオで公式に認めています。
  • ですが周りにはヘドバンに慣れていない人・苦手な人がいるかもしれない、ということを忘れないでください。怖がられたり煙たがられる可能性もありますが、ファンの幅が広いGRANRODEOのライブでは仕方のないことです。
  • また、長髪の人は自身の髪を振り乱すことにより他人に迷惑をかける可能性があるので、髪を結び自分でつかんでおくなど工夫をすると良いでしょう。

オタ芸はしてもいい?

  • 禁止はされていませんし、最近では男性向けゲームの主題歌だった「Once&Forever」にてPPPHをする方が増えていますので、問題はないと思われます。
  • しかし慣れていない人が多いためヘドバン同様怖がられたり煙たがられる可能性があります。動きが激しいものは避けるのが無難です。

ガンガン声援を飛ばしたい!

  • 空気を読みましょう
  • 曲の間やMC中、ソロ演奏中など声援を飛ばすべきではない場合もあります。


スタンディング


モッシュ・ダイブってしていいの?

  • 慣れていない方が多いため、大変危険です。モッシュをしようとする方はたまにいますが、最終的にモッシュにならずただの押し合いになりダウンしてしまう方もいますので、しないほうがいいでしょう。
  • ダイブは受け止めてくれる人がいないと言っても過言ではありません。飛び込んだ瞬間に一斉に避けられ地面に落下する恐れがあります。
  • 要するに自分が危ないのでやめたほうがいいです。

整理番号後ろだけどスタンディングなんだしどんどん前行っていいよね?

  • 前方のブロック(最前から3柵目くらいまで)は非常に人が密集します。特に最前はラッシュの電車よりひどいです。割込みなどは危険なためやめましょう。
  • 整理番号が離れた友達と一緒に楽しみたい場合は、後ろの整理番号を持っている人に合わせましょう。
  • ライブ中に周囲の人を攻撃したり威嚇したりしたりして前に行くのは絶対にやめましょう。そんなことをしてまで応援してもGRANRODEOは喜んでくれません。

身長が低くて全然見えないんだけど……。

  • 管理人も低身長なので気持ちは痛いほどわかりますが、スタンディングでは仕方のないことです。見えなくても音はしっかり聴こえますので、ライブハウスの空気を楽しむことに集中するといいでしょう。
  • 台を持っていったり厚底ブーツを履くのはやめましょう。大変危険です。
  • 場所によっては案外見えたりします。ライブ中は常に人が動いていますので、見える時が来るのを待つといいでしょう。

立ちっぱなし腕上げっぱなしでつらい

  • スタンディングは己の体力との戦いです。つらくなったらすぐに周囲の人やスタッフに言いましょう。
  • なるべく他者に寄り掛かったり他者の肩に腕を置いたりするのはやめましょう。やむを得ず迷惑をかけてしまった場合は終演後に謝りましょう。
  • 水分はこまめに摂るとダウンを避けやすくなります。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。