※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アルバイトの就業環境に関する問題

  • バードカフェのオーナー会社である外食文化研究所は、公式サイトで従業員数を以下のように記している。
正社員 28 名 アルバイトスタッフ 120 名 (2011年1月1日現在)

複数の居酒屋を運営する企業において、アルバイト従業員の方が正社員よりはるかに多い事自体は特筆することでもないだろう。
系列店舗の公式ブログや勤務経験のある高校生の個人ブログ等により、若い従業員が和気あいあいと働く職場であったことが窺える。
お酒を提供する店で深夜勤務となるが、未成人・高校生バイトを従事させる場合は経営者としてさまざまな配慮が必要だろう。
飲食業界では特に珍しいことでは無いかもしれないが、今回のおせち問題で現場の作業風景が報告されるうち、アルバイトの使い方にも疑問の声が上がった。
ここでは、その一部を紹介したい。

  • 労基違反!?朝まで徹夜で働いてまーす
系列店舗勤務のある高校生バイト(女性)が、おせちの制作の手伝いのため深夜1時から翌朝10時まで勤務していたことを自身のブログ(すでに削除済み)にて報告していた。


また、勤務店の公式ブログでも、おせちの箱詰め作業の様子が記載されており(現在は削除済み)、10代~20代前半とみられる従業員数名と記念撮影のような写真が掲載されていた。

◯労働基準法(昭和22年法律第49号)
第六十一条
 使用者は、満十八才に満たない者を午後十時から午前五時までの間において使用してはならない。
 ただし、交替制によつて使用する満十六才以上の男性については、この限りでない。
思いっきり違反です。

  • 執拗な客引き 迷惑しているとの地元の声も

客引きバイト募集の広告

横浜中心に飲食店を9店舗運営しています。
横浜・湘南エリアでのNo.1を目指しています。
【仕事内容】
外で販促のお仕事をしていただきます。

具体的には・・・・
お客様の呼び込みと、サービスのお仕事です。

外を歩いている人に、当店の料理屋お店のこだわりなどを説明して頂き、
来店していただけるようにご案内をしてください。

一人呼び込み成功で100円の報酬。
時給900円で一時間に2人呼び込みしたら、時間給1100円。
平均1時間に5~6人。多い人で10人以上。

稼ぎたい人はどんどん稼いでください。
自分で頑張った分、きちんとお給料に反映します。


客引きに対する地元民の苦言

横浜駅周辺の繁華街で、客引きなどが以前から目立ちます。客引き行為は違法だと思いますが、横浜市では容認しているのでしょうか。特に五番街は駅も近く、色々な人が通り、飲み屋などが目的じゃない人も多いと思うので、モラルをもっと守らせるか完全に禁止し取り締まるべきだと思います。町自体の雰囲気が悪くなり、気軽に行きたいとは思えない感じになります。周辺の飲み屋の客引きが10人近く何をするでもなく立っているところもあり、道をふさいで非常に迷惑です。特にこれからは雨が多く傘をさしてだと通りづらいです。対策の検討をお願いします。
添付ファイル