※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

おせち事件の概要と時系列

2010年11月 バードカフェ(外食文化研究所)謹製おせち21,000円が10,500円などとして、グルーポンがおせちの販売開始
同年12月31日 届いたおせちが広告と大きく違うとした苦情が食べログのバードカフェ横浜店記事に写真と併せ投稿される
食べログ同店記事に、バードカフェに連絡すると1月2日か3日に伺い謝罪と返金したい旨返答があったとの投稿
外食文化研究所代表取締役 水口憲治氏が自身のブログにて、おせちの遅配を認め謝罪
同日23時22分 2chニュー速にスレが立ち、祭り開始(翌日ニュー速+にも波及)。社長ブログ記事その他の各種燃料投下、炎上
2011年1月1日 おせちの内容不足・遅配について、おせち製造者の外食文化研究所が謝罪
おせち販売者のグルーポンも謝罪。返金等の対応について明らかに(但し申し出は同月17日18時まで
ブログ「ネットのお話」が外食文化研究所代表取締役 水口憲治氏にインタビュー
同月2日 外食文化研究所代表取締役 水口憲治氏が同社公式サイトなどで辞意を表明。後任は水口氏父親で調整
水口氏のTwitterから1月1日以前の内容が削除される。また外食文化研究所の掲示板が停止し閲覧不能に
ネット販売おせちが苦情で返金になった旨のニュースが一般マスコミサイトでも報じられる
同月3日 本件おせちのニュースがNHKニュース(動画)、フジテレビニュース(動画)で報じられる
食べログが個別のクチコミ投稿削除に留まらず、バードカフェ横浜店記事全体を削除
堀江貴文氏、井戸実氏らがTwitterでおせち製造者及び販売者を擁護。却って2ch住人らの反発を招く結果に
同月4日 本件おせちの画像(東スポ掲載)が地上波で流れる(テレビ朝日系 ワイド!スクランブル)
ブログ「ネットのお話」に寄せられた質問に対し、回答の期日来るも水口氏回答せず(現在氏と連絡つかず)
横浜市保健所がネットの掲示板の書込みなどを端緒に外食文化研究所への立入り調査(産経ニュース)
同月5日 本件おせちの問題がフジテレビ系とくダネ!及びTBS系朝ズバで大きく取り上げられる
岡崎消費者相、本件おせちにつき「実際にそうであれば景品表示法違反になる」と閣議後の会見で言及
ニュー速+スレが106スレに達する(16:10:00終了)。歴代6位
本件おせちの問題がテレビ東京フジテレビ及びTBSの夕方ニュースで取り上げられる
外食文化研究所の公式サイトから1月2日付謝罪文を除く全内容が削除される
同月6日 バードカフェ横浜に横浜市の係員が食品衛生法による立入り調査をする映像が報じられる(NHK,日テレ,テレ朝)
同日、農水省・県も立ち入り調査を開始した模様
同月7日 この日までに消費者庁は来週水口憲治社長から事情を聴取することを決めた
同月8日 TBS系「情報7days ニュースキャスター」で取り上げられる
同月9日 TBS系「サンデー・ジャポン」「アッコにおまかせ!」で取り上げられる
同月10日 日本テレビ系「スッキリ!!」で取り上げられる
同月11日 外食文化研究所のHPトップのお詫び文が改められる
同月13日 テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト(WBS)」でおせち問題について、グルーポン・ジャパン代表取締役CEO 瀬戸恵介氏へのインタビューと水口憲治氏への電話取材の模様が放送された
同月17日 YouTubeにグルーポン米本社CEOのアンドリュー・メイソン氏による謝罪メッセージの映像公開
同月28~29日 外食文化研究所 及び グルーポンがおせちの食品偽装を認め、改めて謝罪
2月5日 NHK「追跡!AtoZ」で、おせち問題を初めとした共同購入型クーポンのトラブル群の一部が紹介された。中でも「実態と異なる商品写真の掲載」については、NHKの取材に対してグルーポン側が「時間がないのでお答えできません」と取材拒否を行った事も報道された。
2月6日頃 店名を『THE GRANCH』に変えただけの新規店舗を、バードカフェの跡地にオープンするにあたりアルバイトの募集を開始(マイナビバイト情報)
しかし、2月7日にネットで話題になった途端、募集は停止された。(J-CASTニュース)
3月中旬 バードカフェ湘南が「フジサワキッチン」と改名して営業再開
4月上旬 フードリンク代表安田氏・こころざし代表志村冬樹らと「かながわ11」を結成(かながわ11ホームページ
4月17日 「かながわ11」として1回目の炊き出し活動を宮城県名取市役所にて実施。
4月中旬頃 バードカフェ横浜店を「OKANO HOUSE」と改名して営業再開。
5月22日 「かながわ11」の2回目の炊き出し活動を宮城県名取市役所にて実施。