※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】 津上翔一(つがみ しょういち)
【登場作品】 仮面ライダーアギト
【本名】 沢木 哲也(さわき てつや)
【異名/愛称/コードネーム】 アギト
翔一君(美杉、真魚)
津上(葦原、木野)
津上さん(氷川)
津上君(小沢)
【年齢/性別】 21歳 男性
【人称】 自分→俺
他人→○○さん ○○ちゃん
【立場】 アギト
美杉家の居候
【身体的な特徴】 長身でどちらかというと大柄な体格、健康。いたって普通
【精神的な特徴】 いつもマイペース。温和で人当たりもよく、ニコニコと愛想がいい。
【技術/特殊能力】 アギトに変身できる。(アンノウンの出現と位置を感じ取れる)
G3-Xを装着することも出来る(本人曰く「サルでも出来る」)
家事全般。特に料理が上手い(調理師学校に通っていた)が
アヤシイ創作料理をよく作り美杉家の人々を引かせることも。
家庭菜園で野菜を育てたり、日曜大工でベッドを作ったりと
とにかく器用で多才。
戦闘では特にカウンター攻撃が上手く、突っ込んできた敵に合わせて
キックを当てたりフレイムセイバーで真っ二つにすることが数回あった
【紹介】 あかつき号事件に遭遇し記憶喪失になった青年。
自分が何故変身できるのかわからないが焦る事も戸惑うこともなく人助けの
ために戦っている。
また記憶を取り戻そうとムキになることもあまりなく
天然かつマイペースな性格に本来の自分のペースを狂わされる登場人物多数。
(生真面目な氷川や北條が一番の被害者)
記憶を取り戻して以後もその前向きな性格が変容することはなかった。
発見された際所持していた封筒の署名「津上翔一」を仮名として名乗り
美杉家に居候しているが一家の誰よりも家事を上手くこなしていて
もはや主夫状態。翔一がいないと美杉家の食卓は一気に淋しくなる。
勉強全般は苦手で真魚の高校の勉強を教えることが出来なかった。
のんびりしているが愚鈍ではなく基本的に器用。
設定がハードなままのG3-Xを装着した時もAIにあっさり同調。
見事にアンノウンを撃退した。