※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】 小沢 澄子
【登場作品】 仮面ライダーアギト
【本名】 小沢 澄子(おざわ すみこ)
【異名/愛称/コードネーム】 小沢さん(部下、同僚、翔一)
小沢君(上司、恩師)
【年齢/性別】 25歳 女性
【人称】 自分→私 他人→○○君 恩師→○○先生
【立場】 警視庁未確認生命体対策班実働部隊G3運用ユニットリーダー
氷川誠の直接の上司
【身体的な特徴】 身長160㎝痩せ型。女性としては平均的な身長だが周囲が馬鹿でかい男
ばかりなので非常に小さく見える。劇中は制服orパンツスタイルで
スカート姿になったことはない。茶色でゆるいウェーブのセミロングの髪と
気の強そうな大きな瞳が印象的
【精神的な特徴】 頭の回転が速く思考は常に沈着冷静。どんな場面でも論理的、理性的に物事を
考えることが出来るが性格はクールには程遠く、いつもアグレッシブ。
強気で押しが強い。
【技術/特殊能力】 天才。機械工学電子工学には特に秀でている
【紹介】 NY生まれ。12歳でマサチューセッツ工科大学入学、15歳で博士課程を
トップで修了。
帰国後城北大学へ入学し卒業した後警視庁へ入庁。G3及びG3-Xを開発した
並々ならぬ天才。
行動力もずば抜けていて実際にG3をサポートして実戦に出動するユニットを
率いている。
エリートには違いないが気取った所は全くなく、洒落たフランス料理より
屋台のラーメンが好み。
時に命令違反スレスレや、後に問題になるような行動に出る大胆さを
持っているが、それも天才ゆえの計算高さ、冷静な判断に基づいていて、
劇中弱気になったことは1度もなく、論理的に、時に道徳的に常に正しい
選択をし、氷川、尾室を急き立てながらさっさと行動していた。
馬の合わない相手に愛想よく振舞う協調性や可愛げのようなものは
持ち合わせておらず、女性ならではの包容力で戦いの場を癒すこともない。
姉御どころかもはや親分、番長といった風情。
発言はいつも強気で時に辛辣。北條との毎回の舌戦は「~アギト」の見所の
一つと言っていい。
責任感も強く、内外の敵からチームを守り精神的に未熟な氷川、尾室を
叱咤激励し続けた。
氷川や翔一の純粋さ勇敢さを高く評価しており、彼女曰く氷川は
「英雄と讃えられるべき人物」
好物は焼肉と生ビール。自分のおごりで落ち込んでいる翔一や氷川、尾室を
伴って焼肉屋に行っては焼いた肉をよそってやり、自分はひたすら
飲んでいた。
【関連アイテム】 Gトレーラー G3及びG3-Xユニット 焼肉と生ビール