※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

武器一覧



概要

  • プライマリウェポンは設定されたレベルに達する事で解除される。
  • セカンダリウェポンはM9ピストルを装備。
  • アタッチメントとカモを1つずつ指定する事ができる。
  • アタッチメントはレベルではなくキル数によって解除される。
  • カモは基本的に連続キル達成か、一部の物はレベルに達する事で解除される。
  • グレネードは標準装備(フラグ)に加えて、Special Explosiveを1種類装備することができる。

  • ゲーム内のステータスは正確ではない為、敵を倒すのに必要な弾数と威力に関しては下記に3段階+特で表する。

近距離 中距離 遠距離
3 4 4
3 4 5
4 4~5 5
3 4~5 7


Primary Weapon

Assault Rifle

種類により、交戦距離に多少の得手不得手はあるが、基本的にどの距離でも戦え、アタッチメントも豊富でカスタムの幅が広く万能な銃。
名称 弾数 威力 レート 精度 射程 リロード時間 解除Lv
M4 Rifle
30/90 10(低) 17 16 16 15 1
説明
米軍のメイン自動小銃。高い連射性と低反動性のバランスは野戦及び近接戦闘に適する。
考察
威力はAR中最低だが、フルオートでありながら指切りが必要ないほどの低反動で、初心者にも扱いやすい安定した性能のライフル。
基本的には近~中距離戦が得意な銃だが、サイトを付ければ持ち前の低反動故の高精度を中~遠距離でも発揮でき狙撃もこなせる。しかし、元々が低威力な為に遠距離では致死弾数が多く、倒し切れなかったり反撃されてしまう事も多いので交戦距離と状況には気を付けて戦いたい。
低威力、高レートで弾薬の消費も多い為、Grave Robberと相性が良い。
反動が小さくStedy Aimが必要ないことからアビリティの自由度が高い。
ACR Rifle
30/90 12(中) 15 14 14 15 3
説明
既存の様々なライフルの機能をひとつのプラットフォームに統合したもの。M4よりも威力に優れるがリコイルが大きい。
考察
M4より反動はかなり大きいが、その分威力があるので近距離で圧倒できる。一方、反動の大きさから遠距離はやや苦手。反動は左右にランダムに振れるタイプだが、センタリング性能(反動の後照準が中央に戻ろうとする速さ)はシングルプレイヤー時より良いので指切りをすれば対応可能。遠距離戦で苦戦するようならSteady Aimを付けると良い。
アイアンサイトが見易く、威力とレートのバランスからサプレッサーとの相性が良い。
Scar-L Rifle
30/90 15(中) 13 15 14 15 14
説明
SOCOM向けに開発された軽量、モジュラー形式のアサルトライフル。1トリガーで3発の弾丸を発射するバースト射撃が特徴。
考察
1バースト3発全てを敵に当てればワントリガーキルができる瞬間火力の高さが魅力だが、この銃の特性上必ず1射に3発を消費してしまい、中距離以遠は2~3射を致死弾数に必要とし、弾薬の消費も多いのでAmmo Resupplyと相性が良い 。
Steady Aimを付けると集弾性が向上し近~中距離でのワントリガーキルがし易くなり、弾薬の消費も抑えられる。Steady Aimを付けずに運用する場合、反動が強いので敵の胸を狙うと1発目以降は敵の頭上を飛んでいく事が多く、腰付近を狙うか要リコイルコントロール。近距離戦で相手が動いている場合はエイムするより腰だめで相手の腹部付近を狙うと良い。
ACOGを装着する事により中遠距離での使い勝手が非常に良くなる。
M16 Rifle
30/90 17(高) 9 17 17 12 27
説明
ベトナム戦争期の歩兵制式ライフル。セミオート動作であるが、M4やACRに比べ精度,距離,威力に優れる。
考察
性能が中~遠距離戦に特化しており、ほぼ無反動なので連射してもあまり弾が拡散せず、かなり距離が離れていても4発で敵を倒す事ができる。
セミオート故に近距離戦は苦手で、特に出会い頭は絶望的なので、得意な距離で戦えるように交戦距離や立ち回りを意識した戦い方をしたい。
中~遠距離戦向きの性能を活かすためにアイアンサイトでは厳しいので各種光学サイト推奨。特にRed Dot SightやACOGと相性が良く、付けると強力な対スナイパークラスになる。
又、サイトは付けずに、苦手な近距離戦をアタッチメントのショットガンを付けて対応する手もある。
T3AK Rifle
30/90 13(高) 14 13 14 15 40
説明
AK-47をベースとした中国製アサルトライフル。M4やACRに比べ連射性能に劣るが、中距離での威力はかなり高い。
考察
高威力且つフルオート。近距離は3発、遠距離は4発で倒す事ができるが、レートの低さから室内や近距離戦はやや苦手なので中距離戦闘を心がけたい。
反動は大きな縦方向だが、単調なため制御し易く、アイアンサイトは見易いので、サプレッサーやアンダーバレル系のアタッチメントを付けての運用がしやすい。
しかしこの銃のみ武器の持ち替えモーションが異なり、持ち替え速度とアンダーバレル系へのスイッチが遅いという欠点がある。
XM10 Rifle
25/75 14(特) 9 16 16 16 46
説明
2018年の経済崩壊で資金調達が困難になり計画が頓挫した開発段階のアサルトライフル。いくつかのプロトタイプが戦場で散見される。
考察
近距離では3発、中距離では4発で敵を倒すことができ、レートの高さを十分に発揮できる。
反面、SMG程ではないが距離減衰が激しく、遠距離では敵を倒すのに7発も必要な為、交戦距離を意識した戦い方をしたい。
他のARと比べると、レートの高さ故のリコイルと弾薬消費が激しいので、Steady AimとGrave RobberもしくはAmmo Resupplyで短所を補ってやると使い勝手が格段に向上する。
ARとして使うより、アタッチメントが豊富で、交戦距離が多少長くなったSMGという認識で扱った方が良い。

LMGs

基本的に対人戦は得意な方ではなく、装弾数の多さから味方の支援、又はヘリやドローンへの攻撃、破壊が主となる銃。

SMGs

高威力、高レートの為、室内や白兵戦では圧倒的な強さを見せるが、威力減衰が激しい為に近距離戦闘に特化した銃。
名称 弾数 威力 レート 精度 射程 リロード時間 解除Lv
M249 LMG
100/200 15(高) 9 12 16 8 1
説明
米軍の標準装備軽機関銃。ベルト給弾式で1マガジン100発。反動が大きいため制御するのはかなり難しいが、姿勢を低くすることで反動が軽減される。
考察
威力が高い分、レートが低く反動がかなり大きいが、伏せ撃ちで反動が大幅に減り、精度と装弾数から強力な支援火器になる。100発という圧倒的な装弾数から弾幕を張ったり、ヘリやドローンへの対応がしやすい。
装弾数の多さからリロードの機会は少ないが、リロード時間の長さをTactical Reload、反動の大きさをSteady Aim、低レート故の撃ち負け易さをQuickdraw等、弱点を補う様にすると対空戦闘能力だけでなく対人戦闘能力も向上する。
アイアンサイトが見易く威力も高いので、サイト類を付けるよりフルオートで連射しても気づかれ難いサプレッサーを付けた方が効果的か。
Scar-H LMG
75/150 12(低) 14 14 16 10 32
説明
SCARライフルの分隊支援型。75発入るダブルドラムマガジン、フォアグリップとバイポッドを装備している。M249と同じく姿勢を低くすることで反動が軽減される。
考察
反動はそれなりにあり、威力やレートも高くなく、全武器中でも最低クラスと短所が多い為、正面同士での対人戦では分が悪く、立ち回りには気を付けて戦いたい。
M249と比べるとリロードが早く、反動が控え目でレートが高い分、ヘリやドローンには弾を当て易く、装弾数と所持弾数の多いAR感覚で扱える銃。
対人戦は捨てて対空専用カスタムクラスに割り切って組み込むのも良い。
PWS Diablo SMG
30/90 16(特) 17 12 7 17 1
説明
M4ライフルの短縮、軽量版。フォアグリップを装備、近距離でその威力を発揮する。
考察
VECTORと比べ装弾数、所持弾数ではこちらが勝っている。Tactical ReloadやGrave Robberつけると、高レート故の弾薬の消費が激しい点を補え、連戦、継戦能力が向上する。
敵の懐に飛び込む接近戦が主な戦い方なので、連戦を避ける為にサプレッサーを付けたり、被弾した場合も考慮してFlak JacketとQuick Healerを組み合わせても良い。
SUPER V SMGと距離減衰は同じ。
Super V SMG
26/78 16(特) 20 10 10 17 9
説明
リコイルを逃がすため非対称システムを使用。その為近距離でかなり多くの弾丸を敵に叩き込むことができる。拡張マガジンを標準装備。
考察
Diabloと性能はほぼ同じだが、こちらの方がレートが高い分、装弾数が4発少なく所持弾数は12発少ないので、より弾薬の消費が激しくリロードの回数が多い為、Tactical ReloadやGrave Robberと相性が良い。接近戦強化や弾切れ時も考慮してNow That's A Knifeを付けても良い。
PWS Diablo SMGと距離減衰は同じ。

Sniper Rifles

近~中距離戦は不得手だが、高倍率スコープで遠距離から敵を狙撃する事を得意とする銃。
この銃のみアタッチメントは一切なく、カスタムクラスに選択した場合はギリースーツを装着する。
高レベルでアンロックされるペイントは、遠くからでもかなり目立つのでこの銃には選択しない様に。
名称 弾数 威力 レート 精度 射程 リロード時間 解除Lv
M110 Sniper
10/30 19 ? 18 19 13 1
説明
3倍スコープを装備したセミオート狙撃銃。装弾数は10発、使用弾薬は7.62mm。遠距離で有効。
考察
かなりの距離でも2発で倒すことができ、広いマップが多いので有用な場面は多い。
高い威力ながら反動が強いわけではなく、装弾数もそこそこあり、優秀な銃。基本的に遠距離から狙撃する為、白兵戦をする機会が少なく銃の短所を補う必要性がないので、アビリティの自由度が高い。Thermal Gogglesと相性抜群。
パッチで以前よりレートが下げられた為、近~中距離戦での対応が難しくなった。
M200 Sniper
10/30 20 6 20 20 13 19
説明
ボルトアクションライフル。10発のカスタムされた特殊弾薬を使用。超遠距離で有効。4倍サーマルスコープとレーザー距離計を標準装備。
考察
若干M110より威力が高く、サーマルスコープが標準装備されているので敵を発見しやすいが、ボルトアクションゆえに運用が難しい。
M110より威力が高いとは言っても遠距離では2発当てないと敵を倒すことが出来ないのは変わらず、ボルトアクションの隙が大きいので倒す前に遮蔽物に隠れられてしまうことが多い。ヘッドショットを狙える玄人向けの装備といえる。パッチで装弾数が5発から10発に変更された。

Downloadable Guns

DLCアイテム。
名称 弾数 威力 レート 精度 射程 リロード時間 解除Lv
870 Express Shotgun
5/35 -
説明
一般市民や警察官に多く利用されているポンプアクション式ショットガン。近距離で破壊的な威力。タクティカルレールを装着しているので様々なオプションを取り付け可能。
考察
室内などの至近距離~近距離戦においてはその絶大な威力から一撃で敵を仕留めることができるが、必殺距離は2m程度と決して長くないためマップや場所を選ぶ武器。また、ポンプアクションのスキがあり連射が利かないため一撃で倒せないとつらいものがある。必殺射程内での戦闘を行うためにも立ち回りが重要なカギとなる。


Secondary Weapon

Hand Gun

1つしかないセカンダリ枠の初期装備の拳銃。
名称 弾数 威力 レート 精度 射程 リロード時間 解除Lv
M9 Pistol
15/30 ? ? ? ? ? 1
説明
一般的な9mm弾を使用したアメリカ軍正式採用拳銃。
考察
所詮はセカンダリで、持ち替え速度が速い訳でもなく連射が効かず威力も低い等、短所ばかり目立つ。交戦距離にもよるが、致死弾数は大体7~11発。弾薬補給が出来ないカスタムクラス選択時やスナイパー等は、余裕があれば落ちている武器と交換しておいた方が良い。



Attachment

武器ごとのキル数でアンロックされる。(共通ではない)
LMGs/SMGsはアンダーバレル系(Shotgun,launcher等)なし。
SniperRifleはアタッチメントすべてなし
光学機器のズーム倍率はACOG>>ホロサイト>ドットサイト
名称 説明 解除キル数
Mk1 Holo Scope 特に近距離での視認性が高いホロサイト。ドットサイトよりもズーム倍率が少し高い。 5
Mk2 Holo Scope ホロサイト。他のホロサイトとの違いは外形だけ。 5
Mk3 Holo Scope ホロサイト。他のホロサイトとの違いは外形だけ。 5
Shotgun 近距離用のアンダーバレルショットガン。装弾数3発、所持弾数18発。至近距離の威力は優秀で一撃で敵を倒すことが可能。エイミングは不可で腰だめ撃ちのみ。 15
Silencer 発射時に相手のレーダーに赤点が表示されなくなる。弾丸の威力は落ちないが、距離減衰が激しくなる可能性あり(未検証) 25
Mk1 Red Dot Sight 中遠距離への対応力が向上する円形のオープンドットサイト 50
Mk2 Red Dot Sight 四角のオープンドットサイト。このドットサイトのみサイト内が暗い。光源を背にした敵の認識がしやすい。 50
Mk3 Red Dot Sight 六角形のオープンドットサイト 50
Grenade Launcher グレネードランチャー×2 75
Mk1 ACOG Scope 遠距離で目標を捕捉しやすい1.5×のスコープ 100
Mk2 ACOG Scope 1.5×のスコープ 100
Mk3 ACOG Scope 1.5×のスコープ 100
AirBurst Launcher 距離測定器付きの空中炸裂弾×2 RT(XBOX360版)を押すと距離をロックし、離すと発射。ロックした距離で炸裂する。 150
EMP Launcher EMPグレネードを発射するランチャー×3 200

Weapon Camo

カモフラージュは連続キル(KillStreak)で解除される。
一部はレベル到達によって解除。武器の性能に変化は無い。
名称 画像 説明(日本語版) 解除条件
Desert
砂地に溶け込み、敵の目をごまかすのにうってつけだ。 KillStreak:2
Woodland
鹿や敵兵などを狩る際に最もポピュラーなカムフラージュ。 KillStreak:2
Digital
たとえ銃はデジタルに見えても、弾丸はアナログのままだ。 KillStreak:4
Urban
こいつでカメレオンのようにコンクリートジャングルに紛れ込め! KillStreak:4
Digital Circuit
以前はオタクだったのかもしれないが、今は分隊の隊長だ。マニアのプライドを示そう。 KillStreak:6
Swamp
このペイントで湿地帯に潜めば、敵が気づく事は無い。かもしれない。 KillStreak:6
Digital Advanced
近未来的なハニカムパターンで、文字通り敵をハチの巣にしてしまえ! KillStreak:8
Shattered
このペイントで敵を倒すと、倒された相手は自信をボロボロに打ち砕かれるという。 KillStreak:8
Dragon Fire
古のドラゴンの炎で世界を焼き尽くしたい。そんなあなたにおすすめのペイント。 KillStreak:10
Dragon Ice
このペイントにはドラゴンのウロコは使用されていません。 KillStreak:10
Chrome
職人が丹精込めて磨き上げた逸品。 Level 55
Golden
敵はまばゆいきらめきと、共に訪れる轟音に怯えることだろう。 Level 60
Viper
素早い攻撃、そして致命的な毒をもったヘビのように強くなりたい方向け。 Level 65
Perses
ペルセースはギリシャの巨人族の一人で、破壊の神だった。この攻撃的なペイントを装備して彼を讃えよう。 Level 70
I<3 My Gun
銃を愛する気持ちを込めて塗装したらこうなりました。このペイントで世界に愛を発信しましょう。 Level 75


Special Explosive

名称 弾数 説明 解除
EMP Grenade 2 2017年にアメリカ軍で開発された試作品の電磁パルスグレネード。一時的に搭乗兵器とドローンを移動不能にする。 1
Flashbang 2 フラッシュと大音量でターゲットの視界を奪い混乱させる非殺傷スタングレネード。食らってもマップは見える。 1
C4 2 リモート爆破トリガーつきの合成プラスチック爆薬。複数設置でき、同時に爆破可能。武器構え状態からの爆破には若干時間がかかるため万人向けではないが使い道の広い爆発物。真上には爆発判定がない?(C4の真上にのって爆破しても死なない)撃って爆発させると、撃った人の攻撃判定になる。 24
WP Grenade 2 吸引することによって致命傷を負わせる煙を発生させる。フラググレネードのような遠投ができない。ビークルに対して使用すると破壊することなく搭乗者だけを殺傷可能(ハンヴィーで確認。戦車は不可能) 43
|