※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


iエリア

  • ドコモのiモードのサービスのひとつで、全国を505のエリアに分け、今いるエリアの天気・乗り換え・お店などの情報を提供するもの。
  • ここで使われている、位置情報(現在のエリアや緯度経度)を取得する機能を外部からも使えるようにしたものをオープンiエリアといい、本作のようなゲームなどで利用されている。他のキャリアでも同じような機能がある。

アイテム

  • 所有あるいは消費することによって体力回復・ファン数増加などの効果が得られるもの。
  • お土産アイテムと特殊アイテムがあり、前者は主に各地でのお仕事で、後者はショップで入手する。
  • 所有しているアイテムは「持ち物」という。

imas505

アサミンゴスP

  • 如月千早役・今井麻美嬢のプロデューサー名。本作でも千早Pとして参加しているとのこと。
  • 登録プロデューサー名は「☆アミサンゴス☆P」
  • なお、同名の別P(アサミンゴスP)もいるがあくまで別人なので注意。

アミバ

  • アサミンゴス(あるいは天海春香)の存在によってトップ取りは強力に阻止されている。
  • 「指がなくては『代行する』もクリックできまい…」

アルバム

  • 獲得したイベントや思い出が記録されているところ。
  • 担当アイドルのイベントは最初は3件しか保存できないが、アルバム追加(100pts)で保存数を3件追加できる。

アンテナショップ

  • 週替わりで各県のお土産アイテムとオファーチケットを販売しているところ。アンテナショップを参照。

イベント

  • 特定の条件を達成したときに流れるムービーのこと。イベントを参照。
  • 担当アイドルのイベントは獲得ファン数によって発生。フィーチャーフォン版では、手動でアルバムに保存しないと最新のもので上書きされてしまうので注意。
  • 小鳥さんのイベント(エリアイベント)は制覇エリア数によって発生。こちらは全て自動で保存される。

営業

  • 今いるエリアで、オファーや代行依頼によらず自主的にお仕事をすること。獲得ファン数はオファーや代行より少ない。
  • 1日に同じエリアで繰り返し営業すると獲得ファン数が減少していき、3~4回目あたりからは0またはマイナス(ファン数そのものが減少)となるので注意。なお、オファーと代行はこの回数にはカウントされない。

大回り

  • 鉄道ファンの用語で、JRの大都市近郊区間(東京・大阪・福岡・新潟)の特例を利用して、できるだけ長い距離を安い運賃で合法的に乗車すること。
  • 本作のようなゲームでも、なるべく安い運賃で多くのエリアを回るための参考になる。

小笠原諸島

  • エリア天国の東京都の一角にして、水平線の彼方に浮かぶ全国最難関エリア。東京から船で片道25時間半・週1便というハードルの高さが原因。
  • サービス開始以来、東京の掲示板はここの代行依頼で埋めつくされていたが、1月末に遠征者が現れて一掃された。その後も月一ぐらいのペースで遠征者が回収していたが、5月末についに在住Pが誕生した模様。
  • ソフトバンクは圏外のため、ソフトバンクユーザーのPは自力で制覇することができない。

お仕事

  • 今いるエリアで活動を行うこと。営業・オファー・代行の3種類ある。

オファー

  • 特定のエリアでお仕事をするよう依頼されること。期限があり、それまでにそのエリアに行ってお仕事をしなければペナルティとなる。
  • 小鳥さんが1日1件持ってくる(まれに来ないこともある)ほか、オファーチケットや一部のお土産アイテム(空港など)で起こすこともできる。
  • そのエリアに行けそうにない場合は代行依頼に回すことができるが、自力でこなすほうがファン獲得数は多い。通常はとりあえず受けてから自力でこなすか代行依頼に出すか考えればよい。

オファーチケット

  • 特殊アイテムの一種で、特定の地方のいずれかのエリアからのオファーが来る。
  • 通常売っているものは全国6地域別のオファーチケットだが、アンテナショップでは当該県限定のオファーチケットを売っている。

お土産アイテム

  • 各エリアごとに設定されているアイテム。そのエリアの名産物や施設などがモチーフとなっている。
  • そのエリアで位置情報送信したり、代行依頼が成功したときに買える。また、アンテナショップでも買える。
  • オファーや代行依頼のギャラとしてもらえることもある。

お店(ショップ)

  • アイテムを売っているところ。通常商品(特殊アイテム)のほか、アンテナショップではその県のオファーチケットやお土産アイテムを売っている。

思い出

  • 特定のエリアで入手できる、アイドルのボイスや待ち受け画像。アルバムから確認できる。ご当地コンテンツを参照。

お礼

  • 代行依頼時に任意につけることのできるアイテム。依頼が成功すると依頼者から代行者へ贈られる。
  • ただ、依頼を受ける側は依頼が複数あればすべて受けるのが普通なので、お礼をつけたほうが受けてもらいやすいといったことは特にない。


活動拠点

  • 自分の本拠地と決めたエリアのこと。設定・変更の際は実際にそのエリアにいる必要がある。通常は自宅や職場・学校など現実の生活拠点のエリアを設定する。
  • 小鳥さんが持ってくるオファーの対象エリアは、拠点のある都道府県が主になる(iOS版はそうでもないが)。また、活動拠点のある地域以外への代行依頼は体力を余計に消費する。
  • 変更は事務所の報告書から可能(一週間は再変更不可)。何日か遠征する場合には、一時的に変更して体力消費を抑えるとよい。また、とくにフィーチャーフォン版の場合、帰ってもしばらくは拠点を遠征先のままにしておき、その都道府県のオファーを発生させるという技もある。

ギャラ

  • オファーをこなした際にもらえる、そのエリアのお土産アイテム。代行でももらえる場合がある。

拠点エリア

  • →活動拠点

掲示板

  • 代行依頼が載っているところ。今いるエリアの都道府県のものが見られる。

元気ドリンク

  • 体力を回復する特殊アイテム(100pts)。買った時点で即回復し、買い置きはできないので注意。
  • 短期間に多数のエリアを制覇するには欠かせないが、アイドルを酷使しているようで心が痛むかもしれない…

光陰矢のごとし

  • 活動50週で授与される称号。サービス開始から50週経過した2011年11月末から順次授与されている。
  • 本来ならサービス開始から50週経つまではその存在すら知られないはずのものだったが、サービス初期に一部のPの活動週が10万週などと異常に大きな値になってしまうバグがあり、該当Pにこの称号が授与されてしまったため、図らずも当時から存在は知られていた。それから時が経ち、ようやく普通に授与される時期を迎えたことで、当時を知るPにとってはより一層時の流れを実感させるものとなっている。


事務所

  • 活動の中心となるところ。アイドルやプロデューサーのステータスや未消化オファーの確認ができ、報告書・持ち物の確認・アルバムへもここから入る。
  • 代行してくれた他Pのステータスもある程度見られる。

称号

ショップ

  • →お店


対岸取り

  • 離島が独立したエリアになっていて、直接そこに行くことも難しい場合に、本土側の対岸から離島エリアの判定を狙うこと。本土同士だが海や湖などを挟んだ対岸のエリアを取ることもそう言う。
    • 比較的簡単なエリアから、通信会社によって無理になるエリアなど様々。
  • 具体例は代行依頼要注意エリア一覧を参照。

代行・代行依頼

  • オファーを受けたが自分ではそこに行けそうにない場合に、掲示板で誰か他のPに代わりを依頼すること(代行依頼)。および、そのエリアに行って依頼を引き受けてお仕事をすること(代行)。オファーの期限がそのまま引き継がれる。
  • 依頼する側は依頼の時点で体力を消費する。活動拠点のある地域以外への代行依頼は体力消費が大きくなる。
  • 代行する側には体力消費はなく(むしろわずかに回復する)、リスクやデメリットもなく、いくらでも受けることが可能なので、積極的に受けるようにしたい。
  • 依頼が成功した場合、依頼した方・代行した方の両方でファンが増加する。

地域

  • 全国を6つのブロックに分けたもの。北東(北海道・東北)、首都(関東)、中央(中部)、上方(近畿)、西(中国・四国)、南(九州・沖縄)となっている。オファーチケット・体力消費・トロフィーに関係する。
    • 但し体力消費に関しては北東は北海道と東北、西は中国・四国で分かれる。詳細はエリア情報を参照。

知名度

  • 各エリアごとにあるパラメータで、実際にそこでお仕事(営業・オファー・代行どれでも)をすると100%になる。代行してもらった場合は25%程度増加する。100%になるとそのエリアを「制覇」したことになる。
  • 報告書から確認できる。なお、自力で制覇した場合は赤地かつ☆がつくが、代行してもらって制覇した場合は黄地で☆はつかない。

特殊アイテム

  • お土産アイテム以外のアイテム。オファーチケット、元気ドリンクなど。
  • アイテムの効果としては「特殊」という分類だが、ショップでは「通常商品」という扱いになっている。

トロフィー



765(ナムコ)の日

  • 毎月5・6・7日のこと。担当アイドルを変更できる。
  • 体力はアイドルごとに個別で、0時の回復はそのときの担当アイドルのみ。詳しくはFAQを参照。
  • 初めて担当するアイドルの体力の初期値は100なので、3日間で担当アイドルを変えまくることで、通常の体力合計300に加え、他の12人のアイドルの初期体力合計1200を上積みし、無課金・無アイテムでも実に最大45回もの営業またはオファー消化を行うことができる。エリア密集地への遠征向き。ただし、この手が使えるのは初回だけ(一度体力を減らしてしまうと、翌月以降の765の日になっても、担当以外のアイドルは回復していないため)。

にひひ

  • にひひっ♪


パエリア

  • 小鳥さんのエリアイベントの一つ、またはその達成条件。
  • このイベントの小鳥さんはすっかり壊れている。

ぴよファー

  • オファーのうち、チケットによらず小鳥さんが配信してくれたオファーを特にこう呼ぶ。→オファー
  • 小鳥さんの通称のひとつである「ぴよさん」+「オファー」で「ぴよオファー」が更にリエゾンして「ぴよファー」と短縮された表現。
  • 「ひ」に入る内容がないからって…
  • iPhone版のtwitter機能の画面サンプルに「ピヨファー」表記で登場。ついに公式化か?

不正な遷移

  • ページの移動が不正である場合に表示される「不正な遷移です。」というメッセージのこと。
    • 例えば掲示板で「代行する」を押したがタイミングの差で先に消化されていた場合、既にその代行は消化されていて存在しないものにアクセスすることになるのでこのメッセージが表示される。
  • まれに正常なページ移動でも表示されることがあるので、その際はもう一度操作し直すと良い。

プロデューサー名

  • プロデューサー(プレイヤー)の名前。
  • 最後に「P」が自動的につくが、それを知らなかった人が「~PP」となっていても暖かく見守ってあげよう。
  • 原則として変更はできず、変更するには設定リセットしなければならないので慎重に。
  • 本ゲームでバンダイナムコIDを登録した場合、バンダイナムコIDのプロフィールのニックネームも「~P」となる。

プロデューサーランク

  • 獲得ファン数や制覇エリア数が増えるにつれて変化する肩書き。「新米プロデューサー」「敏腕プロデューサー」など。ランク・称号・トロフィー一覧を参照。
  • 称号と異なり、どれか一つだけが付与される。

報告書

  • 各エリアの知名度やお土産アイテムの入手状況、称号などを確認するところ。活動拠点の変更もここから。


身代わりアイテム

  • オファーの消化に失敗するとペナルティとして持ち物を1つ失うことがある(代行依頼の場合はない)が、このアイテム(100pts)を持っているとこれが失われ、他の持ち物を失わずに済む。

持ち物

  • 所有しているアイテム。事務所から確認できる。


ランキング

  • 成績上位のプレイヤーの一覧。現在担当しているアイドルのファン数で競うアイドルランキングと、各担当アイドルのファン数の合計で競うプロデューサーランキングがある。

ランク

  • →プロデューサーランク