※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

3キャリアとも、基地局の位置をもとに取得する方法(簡易位置情報)と、GPSを用いる方法(GPS搭載機種のみ)があります。
このゲームでは、ドコモでは前者のみ、auでは両方を使っているようです。
また、iOS版ではiOSの提供する仕組みを使います。



NTTドコモ

FOMAの簡易位置情報(オープンiエリア)では、「エリアコード」「緯度・経度」のどちらか、または両方を取得できます。
緯度・経度については、単純に基地局の位置ではなく複数の基地局から測定している可能性もありますが、詳細は不明です。

このゲームでは、ドコモ端末で位置情報を送信する際、緯度・経度のみ表示され、エリアが表示されないので、緯度・経度のみを取得していることがわかります。
他キャリアとの共通化のためか、ドコモ端末でも緯度・経度のみを取得し、それを元にサイト側でエリアを判定しているものと思われます。


au

EZナビで、GPSに加え、簡易位置情報で基地局の緯度・経度を取得できます。
誤差については、
  • 都市部で利用した場合、500メートル~600メートル程度の誤差
  • ビルの谷間、地下などの場合、最大数キロメートル程度の誤差 (近隣の基地局の電波を受け再送信するレピータ局の影響)
  • 田園部、湾岸、高層ビルなどで利用した場合、最大十数キロメートル程度の誤差
となっており、地下鉄駅などでは誤差が大きくなるようです。


ソフトバンク



iPhone(iOS)版

iPhoneおよびiPad 3G/Wi-Fiモデルでは、GPS, Wi-Fi, 3G基地局を利用します。
iPad Wi-FiモデルおよびiPod touchでは、Wi-Fiを利用します。

GPS

  • 上空が開けていることが必要です。屋内や地下では使えません。
  • 使える場所なら安定して高精度が得られます。

3G基地局

  • ほぼどんな場所でも(圏内なら)利用可能です。地下駅などではかなり役立ちます。
  • 精度は落ちます。
  • 契約中のSIMカードが必要です。

Wi-Fi

  • 周囲のWi-Fi親機(Wi-Fiルータ、モバイルルータ、テザリング端末など)の情報を収集し、Appleのサーバーに照会することで位置情報を取得します。
  • Wi-Fiが密集している都市部ではかなり高精度ですが、郊外や山間部、地下駅ではあまり役に立ちません。
  • すべてのiOS機種で使えます。iPad Wi-FiやiPod touchでは唯一の位置情報源です。
  • 位置情報が誤って登録されている親機が周囲にあると、その影響を受けておかしな位置に飛ばされることがあります。以下のようなものが該当します。
    • モバイルルータやテザリング端末(たまたま位置情報が登録された場所に飛ばされる可能性がある)
    • 新幹線など、Wi-Fiサービスを提供している乗り物(同上)
    • 引っ越して来たばかりの家や企業のWi-Fiルータなど(以前設置されていた場所に飛ばされる可能性がある)
    • 中古で購入したWi-Fiルータなど(同上)


参考