ブラック★ロックシューター


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「私は…ブラックロック★シューター…!」

登場作品 / ブラックロック★シューター
CV / 花澤香菜(原作でBR★Sはほとんど話さないので、戦闘ボイス等は他(TOGのソフィなど)から取られていると思われる)

黒井マトは学園都市の中学2年生。バスケットボール部のエースだがプレイがかなり荒い。
フンフンディフェンスや庶民シュートの使い手である。

ブラックロック★シューターは異世界の戦士であること以外の詳細は不明。

闇に囚われてしまった親友、小鳥遊ヨミを救うため、マトがブラックロック★シューターと融合したものが
チームKCメンバー、ブラックロック★シューターである。ただし非戦闘時は別々に会話に参加している。

戦闘では物理、精神でバランスの取れた攻撃力を持つが、露出度の高い服装のせいか防御力は少々低めのよう。
「とらえた!」といいつつ放つ岩石があまりあたらず、斬撃主体になっているが気にしてはいけない。