涼宮ハルヒ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「ただの人間には興味ありません。この中に宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上。」

出典:涼宮ハルヒシリーズ
CV:平野綾

童実野高校の一年生でありSOS団の団長。
退屈と平凡をとことん嫌い、目新しい出来事や非現実的な事象を好み
自分が面白いと思ったことならば平然と他人を巻き込む性格。はっきり言って厨二病。

自覚はないが自分のいる世界を自分の思ったとおりに作り替える「情報改変」と言う能力を保有しており、
それ故情報統合思念体や「機関」と呼ばれる組織からの監視を受けている。
…が、カオスワールドでの彼女はその能力を失っており、監視の必要性は薄れているのが現状。
しかし、ナナと接触時に既視感を覚えるなど、何かの鍵を握っているのは相変わらずのようである。

チームKCに加わったのも使命感や因縁などは一切関係なく
ただ「面白そうだから」と実に短絡的。
だがチーム内にハルヒ以上の変人が多いのと原作に見られる奇行がなりを潜めているためか
相対的に常識人と化している。

戦闘面では特に何かに特化している訳でもなく平均的だが
装備できるイクイップスキルが多いという利点がある。
また第2部再合流時にはその間の修行のおかげで
ドルオーラとエビルデインをイクイップスキルなしでも使えるようになり
いくつかの呪文・特技を覚える。また職業もSOS団長→超勇者にかわる。
なお彼女が覚える呪文や特技はドラクエのゲームや、
漫画『ダイの大冒険』『ロトの紋章』が元ネタとなっている。
ベホマ、ムーンサルト→ドラクエのゲーム
ドルオーラ、無刀陣→ダイの大冒険
エビルデイン、幻魔剣→ロトの紋章

初戦闘時の朝倉戦、加入時のネーナ戦は負けイベント、
おまけにネーナは弱点の飛属性を突きまくるという結構嫌なデビューである。