占い師


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

陣営

  • 村人陣営

勝利条件

  • 人狼の全滅
村にいる人狼の数が0になれば勝利

  • 狂人は「人狼の数」には含まれず、村人の数に含まれます。

  • は「村人の数」にも、「人狼の数」にも含みません。

敗北条件

  • 村人の数が人狼の数と同数以下になれば敗北

  • 勝利条件を満たした時に妖狐が生存している。
これは妖狐が勝利条件を満たした事になり、その他陣営は敗北となります。

死亡条件

  • 処刑されると死亡します。
これはどの役職でも一緒です。

  • 人狼に殺害されると死亡します。
人狼の殺害対象になれば朝の死体になります。
殺害対象になった時に、狩人に護衛されていれば死亡しません。(死体なし)

特殊能力

  • 毎晩、任意の対象を1人選択して「村 人」なのか「狼」なのかを調べる必要があります。
1日目の夜から特殊能力を行使する必要があります。

  • 占い結果による役職の違い
「村 人」と表示される役職 → 村人 占い師 霊能者 狩人 共有者 狂人 
「狼」と表示される役職 → 

  • 妖狐を占えば妖狐を呪い殺す事が出来ます。(呪殺)
妖狐を占えば妖狐を呪い殺す事ができ、妖狐は朝の死体になります。
妖狐が狩人に護衛されていようと、妖狐を占えば妖狐を呪い殺す事が出来ます。

[初心者用・占い師のコツ]


潜伏をしない

情報を受動的にしか得られない村人にとって、潜伏されることで役職欠けを考慮したり、推測による内訳推理の数が増えて混乱の原因になり得るので、全員を納得させられるような明確な理由がなければすぐにCOするのがよいです。

占い先の注意事項

  • 一度占った人を二度占う必要はありません。
占う事があるとすれば、全員占い済みになった時ぐらいです。

  • 対抗の占い師をすぐに占う必要はありません。
占い師A視点で占い師Bや占い師Cが偽占いなのは占わずとも情報としてあります。
「この占い師は偽者だ!」と言う情報を出しても、あなたが真占い師でかどうかはわかりません。
偽者に対して「偽者だ!」と言う前に、自分が真占い師であると証明するのを優先しましょう。

  • 霊能者をすぐに占う必要はありません。
占い師と同じような理由で、霊能者をすぐに占う必要はありません。

  • 共有者を占う必要はほぼありません。
共有は2名で1組の役職なので、人外に乗っ取られている事は滅多に無いので占う必要はほぼありません。
共有者が人外に乗っ取られている場合、真が確定してない占い師が占った程度で引っくり返る程度の状況では無いです。

  • 狩人COした人や人外COした人を占うタイミング
狩人COした人は展開にもよりますが、基本的に占う必要がありません。
真狩人なら恐らく翌日噛まれて死んでます。人外なら死んでないと思います。
真狩人でも死んでない場合がありますが、それは人外が戦術的理由で噛めない/噛まなかったんです。

  • 人外COした人は展開にもよりますが、基本的に占う必要がありません。
処刑すればいいだけです。
ただ生存者の内訳によっては占う必要があったりもします。
初心者には難しい展開なので、素直に「***さんは占ったほういいの?」と聞いてみましょう。

占い先の選び方

  • 信頼を失いがちな占い先について
簡単に言うと「潜伏狼に○を出して吊られないようにした」と思われる対象です。
こういう人を占った場合に何かしら結果を出さないと、囲ったと思われる可能性があります。

①あまり喋っておらず、グレランで処刑されそうな人
②投票時に沢山票を貰っている人
③いかにも「次に吊るならコイツだ」という人

  • 占い先の選び方
簡単に言うと「味方だったら心強い」と思えるような対象です。
こういう人を占っておけば、味方の場合は恐らく頼りになるので占っておいていいと思います。

①よく喋っている(村をリードしている)人
②見るからに頼りになりそうな人
③人外だったらイヤだな、と思う人

理由を聞かれた際に何も言えないのが一番印象が悪いです。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。