反省ページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

あくまでガチ勢から見た一意見です。
人狼は楽しむことが一番なのでここにに書かれていることは気にしないでいいです。

第一回初心者村

  • 村人サイド
占いにしゃべらせすぎ。
→話させるべきだが、占いに話をまとめさせず、確定○、暫定○などがまとめるようにする。

暫定○の霊能が指示できていなかった。
→あの展開では霊能が意見をだし、村人がそれに従うように進めることで、占いに牽制をかけさせよう。

パンダが指示をするのはよくない
→Mが●だった場合、あのように意見を言わせたり、まとめさせることは危険なので、霊能が主体で進めよう。(ちなみに、パンダ吊りは霊能が生きている時は即吊り、霊能がいない時は最終日付近まで残すのがよかったりする。)

占いの理由を訊こう。
→理由を尋ねなかったことで、狂人が平気でパンダを作れた。

  • 狼サイド
最終日前日に狂人を吊れなかった。
→狼が狂人に投票して、狂人は破綻させたりして吊られるべきだった。

最終日前日に囲いをやっても良かったかもしれない。

狂人がもっと可能性を提示できた
→狂人は自分が真ならば、狼がちゃっくーいしいなら他の占いと同様に勝ちがないが、狼がちゃっくーゴーリキーの可能性があり、どちらだとしても、ちゃっく吊りしかないと言えた。

狼が二日目に●吊りを押せていない。
→真占いと思わせるには●吊りを強く押すべきで、霊能者に吊る気にさせれば吊れたと思われる。(ただし、吊れていた後の展開ではGJが出て詰む可能性もあるので、吊れなかったことが間違いとはいえない)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。