※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY 2011/02/16(水) 00:26:22 ID:piDUgW2jO [1/11]

皆さんそれぞれ色んな理由で競馬をしていると思います。
俺が競馬にハマるまでのストーリーを不定期に書いていこうと思います
前半はスロやパチの話ばかりですが…
興味ない人はスルーしてください


9 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY 2011/02/16(水) 00:38:21 ID:piDUgW2jO [2/11]

俺は現在38歳。物語は20年前まで遡ります。
18歳で無事大学に入学した俺は学生生活を楽しんでいました。
バスケ部に入り、勉強に部活にと毎日が充実していました。
二年になると一年の彼女も出来て楽しくて仕方ありませんでした。
この頃はギャンブルなんて全くしていませんでした。
何故なら体育会系の変なルールがあり、先輩と食事や遊びに行った時には必ず先輩が払うという決まりがあったからです。
その為、あまりお金を使う事もなく、彼女とのデート代も親からの仕送りで賄えました。


そんな俺も三年になり、後輩に奢る事が増えてきました。


14 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY sage 2011/02/16(水) 00:58:32 ID:piDUgW2jO [3/11]

それでもまだ三年の時には上に四年の先輩がいたので助かりました。
ただ、先輩がいない時には自分が後輩の分も支払いをしなくてはいけない為、金欠が続きました。
ミスドでバイトを始め、親にも時々助けてもらいながらなんとかやりくりをしていました。
そんな時、彼女が無邪気にこんな事を言ってきました。
「ねぇ、今度の春休み旅行に行こうよ。私、沖縄に行きたい。」

旅行…。もちろん俺だって行きたい。でも…。金が…。
「そりゃ行きたいけどさ。お金がないじゃん」
「何とかしようよ。私は少しは貯金あるし。」

ただでさえ苦しいやりくりの中、とても十万を越える費用を捻出できません。
春休みはどんどん近づいてきます。
そんなある日、彼女がこう言ってきました。
「あのね、旅行のお金ね、明日香(仮名:彼女の友達)が貸してくれるって。
そのかわり毎月二万づつ返してあげてね。大丈夫だよね?」

思いがけず彼女の友達が貸してくれる事になり、後先考えず借りてしまいました。
彼女と旅行に行ける!
その時はその喜びしかなかったのです。


19 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY sage 2011/02/16(水) 01:18:24 ID:piDUgW2jO [4/11]

彼女との3泊4日の沖縄旅行はそれはそれは楽しく、毎日やりたい放題
しかし、帰ってくると毎月の二万円が想像以上に学生の自分には重荷でした。

ある日、明日が返済日というときに三千円しかありませんでした。
今考えればどうにでもやり方はあったと思います。
しかし、当時の俺は返済相手が彼女の友達という事もあり
絶対返さなければいけないという脅迫観念にかられていました。

途方にくれて向かった先は…競馬場!ではなく

パチンコ屋。スーパープラネットという台に座っていました。

結果は…

なんと三万勝ち!無事返済する事が出来ました!
実は返済日を翌日に控えて何故三千円しかなかったかというと
前の日に人生初の競馬をしていました。
バイトの先輩に連れられて何のレースだったかも覚えていませんが…
この時は負けた事もあり、二度と競馬をする事はないだろうと思ってました。
実際それから俺が競馬にハマるまでの15年以上、競馬はしていません。
ただ、当然の如くスロットにはハマりました。
その後の壮絶転落人生がまっている事も知らずに…


23 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY sage 2011/02/16(水) 01:58:39 ID:piDUgW2jO [5/11]

その後、大学四年の一年間はスロットにハマりました。
時間を見つけてはプラネットやパルサーやコンチを打ってました。
たまにパチンコも。当時は大当りの後保留玉でリーチだとほぼ当たりでした。
そんな生活を送っていると当然彼女にも捨てられました。
まあ、当時は彼女といるよりスロットの方が楽しかったですけどね。
そんな大学生活も終わり、先輩の紹介で無事就職する事が出来ました。

その会社は

悪徳リフォーム会社でした。
しかも俺が入社した年は阪神大震災のあった年。地震のちょうど二ヶ月後でした。
その為、仕事もかなり忙しく毎日0時近くまで働いていました。

俺が所属していたのは総務だったので給料は25万くらい。そこそこ貰えてました。
ただ営業は歩合なんで100万を越える人も多くてうらやましいなぁなんて思ってました。
毎日忙しくスロットに行く暇もなく、まあ問題なく一年くらい過ごしました。

ただね。人の事言えた身分じゃないですが、こうゆう訪販って基本的にダメ人間の集まりなんですよね。
そうゆう人達と働いていて、また自分もダメ人間なもんでついついハマってしまいました。

そう、風俗です


27 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY 2011/02/16(水) 13:10:49 ID:piDUgW2jO [6/11]

毎日の忙しさと彼女もいない寂しさでいつも憂鬱でした。
そんな時、毎月ある大嫌いな飲み会の席でクズ先輩から二次会に誘われました。
飲み会はカラオケ、スナックはしごと続き、最後はヘルスでした。
その嬢がまた可愛いかったのです。そして極上のフェラでした。
マンションに帰れば無数のデリヘルのチラシがあります。
もう欲望を押さえきれません。
毎日のようにデリヘルを呼んだり、ヘルスに行っていました。
仲良くなったデリヘル嬢には部屋で料理を作ってもらったりしました。
でも、そんな事に毎回一万~二万使っているのです。
お金がもつはずありません。
会社のクズ先輩はあんなにクズなのに給料100万あります。
俺は上司に営業にしてください。とお願いしました。


28 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY sage 2011/02/16(水) 13:28:31 ID:piDUgW2jO [7/11]

「俺、営業やりたいです。やっぱり訪問販売の会社にいる以上、稼ぎたいです」
俺の訴えに上司は二つ返事でOKしてくれました。
売れれば即給料に跳ね返る、売れなければ給料なし。そんな生活が始まりました。
このころには会社の事務員と付き合いだしましたがそれでも風俗はやめられませんでした。
幸いにもスタートは順調で何ヶ月かは60万位を稼げました。
俺が売っていた商品。それは外壁塗装工事です。テーオーの冠の小笹さんと同じような会社です。
ノルマは180万。売上の20%が歩合になります。
それとは別にオーダー賞、ダブル賞、連続賞など色んな賞金が契約の翌日に貰えます。
20日スタートで月末までにノルマ達成すれば賞金が倍になります。
その変わりノルマを達成しなければ15万。二ヶ月連続なら5万。ほとんどありません。
しかし俺には秘策があったのです。


30 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY sage 2011/02/16(水) 13:42:16 ID:piDUgW2jO [8/11]

俺の秘策。それは彼女を利用しました。過去の契約者のデータをもらったのです。
外壁塗装は大体10年たてばやらなければダメですよ。というトークをしていたので契約してから10年くらいの家を集中して回りました。
これがなんとなく当たりました。
一応断っておきますが、過去のデータそのものの持ち出しは会社は認めてました。
ただ持てるのは責任者のみ。俺はそれを彼女から入手していました。
当時の給料体系にはもうひとつカラクリがあって
スタート日の20日から月末までにノルマ達成すると賞金が倍になるのです。
だから月の後半は必死でした。そして稼げました。
慣れてくると月120万くらい稼げました。
しかし、やはりいい事ばかりではありません。


33 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY 2011/02/16(水) 17:48:51 ID:piDUgW2jO [9/11]

月末までにノルマを達成し今月も80万くらいの給料を確保していたある日
その日は雨が降りなんとなくやる気もなくたまにはいいかと学生以来のパチンコ屋へ入りました。
昼から閉店までダラダラと大工の源さんを打ち続けました。
その時勝ったか負けたかは覚えていませんがその日からほぼ毎日のようにパチンコ屋でサボるようになりました。
当然、仕事してないのですから結果も出ず。翌月の給料は15万に。
そしてその翌月は5万になってしまいました。
普通ならここで真面目に仕事に取り組むのでしょうが、まだ蓄えもあった為毎日ダラダラと同じ事を繰り返していました。
そんな時、彼女にこんな事を言われました。


35 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY sage 2011/02/16(水) 17:58:42 ID:piDUgW2jO [10/11]

「私、会社辞めるね。」
これは困りました。過去のデータが使えない。そもそも俺に営業力はありません。
その日から必死にやりましたが全然結果が出ません。
結果、暇つぶしのパチンコが金稼ぎに目的が変わりました。
もちろん稼げる訳もなく。仕事でもノルマをいったりきたりのぎりぎり生活。
二年くらいは給料は15~25万くらいでした。
1番苦しかったのは彼女との結婚資金の積み立て貯金の毎月五万。
結局、俺の足は行ってはいけないところに向かったのです。


38 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY sage 2011/02/16(水) 18:14:43 ID:piDUgW2jO [11/11]

レイクを皮切りにアコム、武富士、プロミス、ディック、アイフルと
気付いた時には300万以上の借金を抱えていました。
そうこうしている内に彼女との結婚も具体的にしなければならなくなってきました。
彼女は結婚するには訪問販売ではなく少なくてもいいから毎月ちゃんと決まった額を貰える仕事について欲しいと言いました。
営業には限界を感じていたし、俺も普通の仕事がしたいと思っていました。
しかし、彼女の知らない300万の借金があります。内緒のまま返済出来る仕事なんかあるのか?
そんな事を考えながらも彼女に急かされ仕事を辞めてしまいました。
まだ25歳くらいだったし、簡単に見つかるだろうと思っていましたが…
なかなか見つかりません。「仕事見つかった?」
急かす彼女に俺が出した答は…


43 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY 2011/02/17(木) 00:38:23 ID:GaB1rkPdO

彼女に急かされ何とか教材販売の会社に就職する事が出来ました。
彼女「よかったね。これで結婚に向けて準備出来るね」彼女は大喜びです。
式の日時も半年後に決まり、後は結婚に向けてがむしゃらに働くだけ。借金はありますが…。
そして入社日。愕然としました。朝から名簿屋から入手した高校生の自宅に教材販売のテレアポ。
給料は歩合。面接で聞いた事と全く違います。
「説明と違うじゃないですか!」いくら食い下がっても状況が変わるはずもなく…。
なんと一日で辞めてしまいました。
彼女にはどうしても辞めた事を言えません。
結婚の準備は着々と進んでいきます。
借金の支払日も迫ってきます。
それより何よりその時から給料を彼女に全て預ける事になっていました。
サラ金にはもうこれ以上借りれません。
手元には5万。給料予定日は月末。あと20日。サラ金は毎月5~10日の間に6社。
手元の5万を最低40万くらいにはしなければいけません。
パチンコしかないな。その時何故かそう思ってしまいました。
しかも仕事が見つかるまで毎月。そんな事出来るのか?いや、しなければならない。
その日から毎日朝からパチンコ屋へ通いました。
最初の給料予定日は少なめでも大丈夫だな。給料とサラ金以外にも軍資金も稼がなきゃな。一日三万勝ち目標だな。
そんな事を考えながらひたすら毎日必死に打ちました。


47 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY 2011/02/18(金) 12:39:49 ID:7kISCNk6O [1/11]

毎日焦りながらやって勝てるハズありません。せっかく連チャンしてももっともっととなってのまれてしまいます。
給料日まで10日を残して金がなくなりました。
正直に話すか?いやいやそんな事したら結婚がなくなる。なんとしてもお金をつくらなければ。
俺はサラ金に電話しまくりました。でもどこも貸してくれません。そんな時、神はいたのです。
「じゃあ、明後日事務員に来てくれる?」エイワという金融屋でした。今でこそ有名ですが当時は度肝を抜かれました。
ヤクザファッションに説教つきでしたがなんとか借りれました。しかしたった5万です。全然足りません。


結局、結婚前をいいことに色んな理由をつけては親から借りました。
自力で何とかした月は一月もありません。
彼女にバレないように給料明細も自分で作りました。

そしてどんどんと結婚式および破滅人生に近づくのです。


49 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY sage 2011/02/18(金) 13:08:16 ID:7kISCNk6O [2/11]

どんどん結婚式は近づいてきます。
「ねぇ、会社の人呼ばないの?」
「え…うん。やな奴ばっかだからさ」(働いてないから呼ぶ人いないしw)
「もちろん会社からお祝いとかあるよね?」
「あぁ…あると思うよ」(また金作らなきゃ…)
いつかバレる(借金も仕事も)と思いながら毎日を過ごしました。
結婚式の前日、親が郵便貯金のカードをくれました。
「これ、式に来れない人のお祝い預かったから渡しておく。ちゃんと二人で使いなさい」
ありがたい!それはこの上なくありがたかった。
この時、もっと冷静だったなら…


64 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY 2011/02/18(金) 18:50:52 ID:7kISCNk6O [3/11]

親から貰った60万入ったカード。これは助かりました。
結婚した最初の月の給料はそこからはらいました。
何とか稼ごう!そう思いながら毎日パチンコ屋に通っていました。
カードの残高も残り10万を切ろうかというある日。嫁からこんな事を言われました。
「そういえば保険はどうなってるの?私の保険証。明日、会社に聞いてみてね。」
焦りました。勤めてないのだから保険証などあるハズもありません。
何とかしなければ…何とか…。
翌日、保険証の事が頭にありつつもパチンコを打っていると見たことない番号から着信がありました。
それは…
以前働いていた訪問販売の会社の上司からでした。
「おぅ!元気か!」
あまり親しくはしていなかったのですが何故か連絡がありました。
話を聞いてみると、どうやら会社を辞めて独立したようです。
しかも、順調に売上も伸ばしており、一緒にやらないか?との誘いでした。
仕事をしていると嘘をついている自分にはなによりありがたい話でした。
早速、嫁に話をし、歩合に渋ってはいましたが強引に納得させ翌日から働きました。
これで保険証も毎月の給料もなんとかごまかせます。嘘に限界を感じていたのでホッとしました。
そんなある日の事でした


67 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY sage 2011/02/18(金) 19:09:56 ID:7kISCNk6O [4/11]

嫁から携帯に電話がありました。
「なあ!お養父さんからもらった郵便貯金のカードのお金減ってるんやけど!あんたやろ!60万も一体何に使ったん?」

親は嫁に通帳を渡していたようです。二人へのお祝いのお金ですから考えてみれば当然です。
「えっ?いや…ちょっと…」
言葉になりません。
嫁がまくしたてます。
「借金やろ!あんた借金あんねやろ!正直に言い!」
「……」
「とにかくすぐ帰ってこい!」
目の前が真っ暗になりました。
そして、家の前に着きました。
「まずちゃんと説明して」
俺は借金がある事を告白しました。
離婚も覚悟しました。
しかし嫁はこんな事を言いました。
「何で言ってくれへんかったん?私は何?
困った時に助け合うのが夫婦じゃないの?」
えっ?自分の耳を疑いました。
「とにかくいくら借金あるん?全部返してスッキリして明日から頑張っていこう」
この時ばかりは嫁が神様に見えました。
しかも借金の事だけで、仕事をしていなかった事もパチンコ屋に入り浸っていた事もバレる事はなかったのです。
これは人生の転機だ。明日から本当に仕事頑張って稼いで嫁を幸せにしよう。
そう心に誓いました。


76 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY sage 2011/02/18(金) 19:28:10 ID:7kISCNk6O [5/11]

嫁の貯金から借金360万を返してもらいました。
ちなみに全ての会社に嫁と一緒に返済に行きました。
さすがにエイワにはビビっていました。
その翌日から稼ぐぞ!と意気込み仕事を頑張りました。
しかし、元々営業力もなく、中々結果が出ません。なんと入社から三ヶ月契約0
給料も10万を切りました。流石にどうにかしなければと焦りした。
そのどうにかしなければというのは、給料がないと自分のこずかいがないという焦りでした。
生活は嫁も働いてるから何とかなる。しかしこずかいは自分で稼ぐルールだったのです。
それにいつまでも結果が出ないと会社での扱いも酷くなる一方です。
もはや稼いで嫁を楽にするぞという思いはどこかにいっていました。
そんな時、悪魔の電話があったのです。
「どうも。エイワです。ご主人、また借りてもらえないですか?」
そう、サラ金は一度完済しているので簡単に借りれるのです。
すぐに武富士から借りました。しかも100万も借りる事が出来ました。
ちなみにエイワからは二度と借りる事はありませんでした。


81 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY sage 2011/02/18(金) 19:52:34 ID:7kISCNk6O [6/11]

100万を手にした俺は尚一層仕事に身が入りません。サボってはパチンコや風俗に行っていました。
そんなある日、家に嫁のお父さんがきました。
「君も不安定な給料のところでは大変だろう。私の知り合いが人材派遣の仕事をやっているのだが、社員を探しているようだ。やってみないか?」
訪問販売には限界と嫌気がさしていたためその話に飛びつきました。
そして人材派遣の営業へと転職する事になりました。
この仕事は主に物流関係の荷物の仕分けに人を送り込むのが仕事でした。
俺にはまさに天国でした。


82 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY sage 2011/02/18(金) 19:56:26 ID:7kISCNk6O [7/11]

まず、キツい仕事なのでなかなか人が集まらない。なので日払い可で募集かけます。
その日払いを毎週現金で預かる事が出来ました。
それに夜勤が多いので、それを理由に夜自由な時間を作れました。
いやぁ、遊びましたね。出会い系で会っては金で愛人にし、暇な時にはパチンコ屋へ行きの毎日。
武富士からプロミス、アコム、アイフル、レイク、ディックとすぐにサラ金は枠一杯になりました。
でも毎週お金が入るので支払いに困る事はありませんでした。
この頃にはスロットに嵌まり、昼はスロ、夜は女たまに会社と家という生活をしていました。
しかしどこかで苦しくなるのは当然です。
案の定、日払いに支払う金にまで手をつけてしまいました。
支払いは明日という時、吉宗との勝負に敗れ嫁に泣きつきました。


90 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY sage 2011/02/18(金) 20:52:40 ID:7kISCNk6O [8/11]

「あの…日払い預かってたのを…落として…20万…」
「はあ?そんなの会社に言えば?家は関係ないやん」
「会社に言うと…立場が…」
「警察は?どこで?いつ?」
そんなやり取りだったと思います。なんとか嫁を言いくるめ20万をもらい日払いをはらいました。
しかも本当に必要なのは15万。5万はスロットの軍資金に充てたのです。
新たな日払いを預かり、20万もってスーパービンゴを打ちました。
あれこれ乱れ打って-10万。そこから1555を引いて結局プラスになり、もう狂いました。
しかし、結局は借金はバレました。支払いが遅れ家にハガキがきたのです。
「また…」
この時は本当に離婚を覚悟しました。
しかし嫁は最後のチャンスと離婚を選ばなかったのです。
借金は私の両親が泣く泣く払いました。嫁の両親にも土下座をし許してもらいました。
その翌日、俺はレイクに50万借りました。
今度こそ計画的にやろうと。


94 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY sage 2011/02/18(金) 21:12:37 ID:7kISCNk6O [9/11]

レイクに50万借りてその足で北斗の拳を打ちました。すると何の変哲もない赤7青オーラから79連。コンスタントに出つづけ万枚達成。
その日は愛人2号と朝までやりまくり。それでも金が余ったのでたった一日でレイクを完済。
この時思ったのは「自力で完済」でした。これからはいくら借りてもいくらでも返せると思ってしまいました。
それから二ヶ月ほどは北斗や吉宗、銭形。ビンゴなどで何故か勝ち続け借金する事はありませんでした。しかしいつでも借金に足を突っ込む事は可能な状況でした。
そんな時に嫁の父の仕事を手伝わないか?との話が持ち上がってきました。小さな工場ではありますが次期社長というのは魅力的でした。
今の派遣の仕事は俺には天国だったので辞める決断には時間がかかりました。
しかし、結局は嫁の父の仕事を手伝う事になりました。
この時点ではなんと借金はなかったのです。


101 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY sage 2011/02/18(金) 22:27:56 ID:7kISCNk6O [10/11]

嫁の父の工場での仕事。地獄でした。
なんせ仕事内容が嫁につつぬけなもんで一切自由な時間がとれません。
給料も嫁父から嫁へダイレクト。これはたまりません。スロットが出来ません。
風俗なんて絶対に行けません。
考えた結果、仕事帰りの3時間と休日の4時間を健康のためにジムに通う事にしてその時間にスロット打ちました。
もちろん軍資金は借金です。まあ勝てませんね。当たり前です。
たしか借金が200万くらいになった時でしょうか。
あの事件が起こったのです


102 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY sage 2011/02/18(金) 22:42:11 ID:7kISCNk6O [11/11]

「じゃあジム行ってくるね」そう言って家を出ました。行き先はもちろんスロット。北斗を打ち負けました。
翌日、嫁父の工場に働きはじめた時には愛人は全て清算していたので風俗へ。もちろんジムに行くと言って。
ヘルスでプレイ中に携帯が鳴ります。相手は嫁。無視。しかし何回も鳴ります。
プレイを終え、自宅近くに着いてから嫁に電話してみると
「今どこ?」
「えっ?家の近くやけど?」
「ふうん。とりあえず私のお父さんもお母さんもおるから早く帰っておいで」
何?何?バレた?嘘、何で?とにかく急いで帰りました。
そこで待っていたものは…


106 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY 2011/02/19(土) 00:10:02 ID:Vvyrd62lO [1/8]

家で待っていたのは怖い顔の嫁と嫁母、嫁父でした。
嫁「どこ行ってたの?」
俺「え?ジムだけど…」
もう訳がわかりません。え?何?バレてるの?何で?
長い沈黙が続き、ようやく嫁が口を開きました。
「あなたの様子がおかしいって思ってたのよ。だから探偵をつけたの。昨日と今日の行動。自分でわかってるでしょ」
愕然としました。探偵?
「スロットくらいならストレス発散にありえてもヘルス?何やってんの?あんた」
嫁が狂ったように怒ってます。またそれを嫁母、嫁父にまで知られてしまうとは情けないにも程があります。
そして嫁が「そのお金はどうやって作ったの?まさか借金?」
まさにその通り。全てをぶちまけました。流石にもう離婚だと思いましたよ。


122 / 人生馬券 ◆KqMifUHKmY sage 2011/02/19(土) 04:23:07 ID:Vvyrd62lO [2/8]

三回目の借金にジムと嘘ついてのスロット、風俗。
嫁の怒りはMAXです。実家から両親も出てきて平謝り。勿論今回の借金も両親が払いました。
しかし怒ってはいるものの嫁の口からは離婚の言葉が出てきません。
嫁は言いました。
「私はこれで三度騙されました。普通なら離婚です。でも、もう一度だけこの人が真面目になってくれる事を信じてみようと思います」
信じられません。嫁の両親も俺の両親も別れろと言っています。
でも嫁は俺を信じると言っています。これはもう嫁のために誠心誠意働くしかないでしょう。
しかし嫁父の怒りは収まらず、工場はクビになりました。
ただ運よく小さな商社にすぐに就職が決まりました。これからはこの会社で真面目に働く事を誓いました。
でもまだ自分の心のどこかにまた簡単に借金が出来ると思っていました。