※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

安達瑶b @adachib 氏に関する積み残し議題をまとめます。


屠畜に関わる人への差別的疑いのある発言について


安達様が恐れる当議題のトラップについて

元発言
http://togetter.com/li/102097

尾崎:安達様が私を嫌いなのはわかっていますが,簡単な質問ですのでご検討ください。私は安達様の即答は望んでいません。人間の尊厳に関わる話ですので,じっくりご回答いただければと思います。Twitterや当コメント欄では見づらいため,ウィキにまとめています。 http://www43.atwiki.jp/jsda/pages/19.html

安達様「簡単な質問」なのに「じっくり回答」しなくちゃならないなんて、どんなトラップが仕掛けられているかわかったものじゃありません。恐ろしいのでパスです。

ジェットリー尾崎よりご説明
「簡単な」が指すのは質問の文章を簡単にまとめたという意味です。内容が人権に関わる話になるので,これまでのように即答を繰り返して議題を拡散させたりすることなく,「じっくり回答」していただければと思いました。もちろん「じっくり回答」することを強要するものではなく,「即答」してくださっても構いません。このような言葉の捉え方ではなく,議題の本質を考えていただければ幸いです。また,トラップだと感じられた点があれば,きちんと説明いたしますのであらたに議題を起こしてください。

安達様回答
記入欄

差別はいけないことと,屠殺が公開で行われている国があるか?との論理的関係について

元発言
http://twitter.com/adachib/status/38153193372385280
「屠殺の現場が可視化されていない」ことを指摘した途端、予想されたことだが同和利権をふりかざす人からのヒステリックな攻撃が来た。こちらも訊きたいが、現在ほとんどの先進国では人権が認められ、差別はいけないことになっているが、屠殺が公開で行われている国はあるのだろうか?#thecove

ジェットリー尾崎より質問
1.『現在ほとんどの先進国では人権が認められ、差別はいけないことになっているが』から『屠殺が公開で行われている国はあるのだろうか?』につながる論理構造を教えてください。

安達様回答
記入欄

発言の真意について

元発言
http://twitter.com/adachib/status/38155749406425088
自分は孟子の考えに共感し、それをパラフレーズしただけなのに、なぜそれが「他人の基本的人権を侵害」することになるのか?生き物が苦しんで殺される光景に耐え難い思いをすることが、すなわち差別とされて糾弾されるのか、この国では? #thecove #Taiji

ジェットリー尾崎より質問
2. 孟子の考えではなく,安達様が『そういう光景に耐えられるように多くの人間の感覚はできていない。』と明言されたことについて,そういう光景で働いている人たちの「人間の感覚」のことをどう考えているのかを教えて下さい。パラフレーズ=言い換えだとすれば,孟子の時代は王と料理場の人間との身分に差別がある時代であると考えられるため,差別に根付いた発言だととらえざるをえません。

安達様回答
記入欄

ジェットリー尾崎を同和利権屋だと断じたことについて

元発言
http://twitter.com/adachib/status/38153193372385280
「屠殺の現場が可視化されていない」ことを指摘した途端、予想されたことだが同和利権をふりかざす人からのヒステリックな攻撃が来た。こちらも訊きたいが、現在ほとんどの先進国では人権が認められ、差別はいけないことになっているが、屠殺が公開で行われている国はあるのだろうか?#thecove

ジェットリー尾崎より質問
3. 私は安達様の発言を同和問題とはとらえていませんし,同和利権をふりかざしていません。何故,私が同和利権をふりかざしていると断じたのですか?教えて下さい。

安達様回答
記入欄

『一方的に差別者ということにされ、そういう意図はなかったと言っても聞き入れてもらえません。』について

元発言
http://twitter.com/adachib/status/39090215251492864
イルカ猟反対派を憎む人たちに目を付けられるとTogetterを作られ糾弾を呼びかけられ大変なことになります。一方的に差別者ということにされ、そういう意図はなかったと言っても聞き入れてもらえません。気をつけてください http://bit.ly/e857GT @yoshino88

ジェットリー尾崎より説明
安達様がご自身の発言『そういう光景に耐えられるように多くの人間の感覚はできていない。』の真意として説明された,孟子の『君子は庖厨を遠ざく』 http://bit.ly/hYb3sY を読んでみました。私には「王様は動物を可哀想だと思って当然だから見なくていい。殺すのは料理場の仕事です」としか読み取れませんでした。王様という支配者層と,料理場の人間との差別があった時代の話を『パラフレーズ』されても真意をはかりかねました。

『君子は庖厨を遠ざく』のように差別が当然であった時代を経て,人類は努力を積み重ねて,基本的人権や平等という理念を社会の基盤としてきました。すなわち,王様=「動物を可哀想だから自分の手では殺さないけれど食べる人」と,料理場の人間=「動物を可哀想で殺せない人のために殺して食肉を提供してくれる人」とは,少なくとも現代の日本や先進国では当然平等であるべきだ,と私は考えています。

あらためて『そういう光景に耐えられるように多くの人間の感覚はできていない。』を読みとくと,『人間の感覚』つまりヒトという生物種の性質として,『そういう光景』=屠畜の光景に耐えられないと安達瑶b様は仰っています。しかし,私もそうですが,『そういう光景に耐えられる』人は確かに存在します。食肉処理を職業にしている人も同様でしょう。この事実をもってして,『そういう光景に耐えられない』感覚はヒトという生物種の性質と出来ないだけの反例になっています。

ここでもっと屠畜が身近な環境を想像してみます。たとえば子供が羊をつぶす手伝いをするモンゴルの遊牧民族,日本でも小規模農家なら鶏や山羊くらい自分でつぶしているところはあるでしょう。そういった環境で育った人間であれば,『そういう光景に耐えられる』云々以前の問題でしょう。つまり『そういう光景に耐えられるように多くの人間の感覚はできていない。』のは,人間の感覚=ヒトという生物種の性質ではなく,『そういう光景』が身近にあるかどうか?にしか関わっていないのです。どう育ったか?だけの問題です。

以上の考えをもって,安達様が『孟子のパラフレーズ』と仰る『そういう光景に耐えられるように多くの人間の感覚はできていない。』から私が読み取れた真意は,『そういう光景に耐えられる人間は「人間の感覚」を持っていない』という主張です。この読解が間違っているのでしたら,その点を明瞭にご指摘ください。私は論理的に納得できる説明をいただければ,安達様の発言に差別意識が無いものであると認識し,私の発言を訂正し謝罪します。

また,以上のご説明の中で「言い回し」や「言葉の定義」で不明な点があったり,「トラップ」であると感じられる場合はあわせてご質問下さい。それを根拠に議論を中止するのは避けましょう。

安達様回答
記入欄

安達様がジェットリー尾崎を木内稔氏とおともだちであるとしたことについて

元発言
http://twitter.com/adachib/status/39555888335425536
木内さんのおともだちにこんなTogetter つくられて糾弾されてますが? http://bit.ly/e857GT RT @kiuchi_minoru お友達と言うのが何を指しているのか分かりませんが、

ジェットリー尾崎より質問
私は木内稔氏とはともだちではありません。Twitterではお互いにフォローの関係にありませんし,私から木内氏宛に直接メンションしたこともありません。Twilog検索をみていただくとわかりますが,安達様の発言を引用した結果メンションしたことはあります。 http://twilog.org/tweets.cgi?id=jet_li_ozaki&word=%40kiuchi_minoru
安達様が私と木内氏が友達であると断言した根拠を教えて下さい。
※一部修正:私の勘違いで,木内氏は私をフォローしていました。また,この件を木内氏からご指摘いただいたことへの返信で初めて直接メンションしました。しかし友人ではありません。

安達様回答
記入欄