渡辺  隆祐


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  こんにちは、10期生ゼミ幹の渡辺です。ゼミ内では、「なべたか」と呼ばれています。そうです、ゼミ紹介冊子にのっていたあの「なべたか」です。

 

10期のゼミテンが各々いろいろなことを書いてくれていると思いますが、ここでは僕の考える加賀谷ゼミの「強み」に関して書かせて頂きたいと思います・。

僕の考える加賀谷ゼミの「強み」は日常的な大学院生・4年生・3年生の非常に強い結びつきです。ゼミ終わりには大学院生・4年生・3年生で飲み会へ行くのはもちろんのことですが、ゼミテンで朝までwiiしたり、バーベキュー・ドライブ・肝試しにも行ってきました。肝試しでは、八王子の吹上トンネル(心霊スポットとして有名みたいです)の中で怖がっていた先輩の肩をたたいてビビらせたり、ドライブで行った横須賀で食べた横須賀バーガーを「マックの方がうまいっすよね。」といって先輩をキレさせたりと、思い返せばニヤニヤしてしまうような思い出がいっぱいです。

こうして加賀谷ゼミでは日常的に大学院生・4年生・3年生で遊んで楽しく過ごしているのですが、このような加賀谷ゼミとしての結びつきはもちろん遊びの面だけにはとどまりません。先輩方からは飲み会や食事の際に発表へのフィードバックや貴重なアドバイスを頂いたり、グループワークでの議論に加わって頂くこともありました。ゼミに入って最初はわからないことだらけなのですが、先輩方にアドバイスしていただきながら、徐々に成長することができたのではないかと思います。こうした結びつきこそが他のゼミにはない加賀谷ゼミの「強み」なのだと僕は考えています。

 

ゼミでの日々はダメ出しを受けたりとつらいことも多々ありますが、僕たちと一緒にゼミを盛り上げ、楽しく充実した日々を過ごしたいと思う方はぜひ加賀谷ゼミへいらしてください!!

 

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。