※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

菜園班 日誌
10/23 
防火水槽脇の雑草を抜き、耕して畝を作り、畑っぽくする。草抜きの途中に自生しているニンジンを発見した。コマツナの種をまいた。後半は完全に泥団子大会となっていたが、畝が3つ作れた。コマツナ、ホウレンソウ、ニンジンを植える予定。
before→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→after
10/24 
ホウレンソウが極めて酸性に弱いことが判明したため、畑に石灰をまく。そのあと、ホウレンソウとニンジンの種をまいた。また、ニンジンの種は乾燥していると発芽率が下がりやすいらしいので、上から草をかぶせておいた。
10/29
コマツナとホウレンソウが発芽した。この畑の土…雨が降るとめっちゃ固くなるのだが大丈夫だろうか…。しかも水はけが尋常じゃなく悪い…
↑コマツナ                                          ↑ホウレンソウ
11/02
ニンジンが発芽した。コマツナとホウレンソウは種のほとんどが発芽した。
↑ニンジン
11/17
順調に育っている。コマツナとホウレンソウは大きな本葉が出てきた。