※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2012年11月11日 飯能採集

今回の採集は中1が5人、中3が4人、高1が3人と顧問が1人の計13人で行われた。コースは高麗駅→金刀比羅神社→日和田山山頂→物見山山頂→高麗駅のはずだったが…

9:00 高麗駅にて集合…のはずだったのだが、部員の一人(所長)が遅れたため、実際に駅を出たのは9:30ごろとなった。
↑駅の前に立っている天狗たち                               ↑遅れた部員(所長)が来るまでコンビニで時間をつぶす

9:45 山に入ってすぐに前回ヤマトゴキブリなどが採れた場所に着いた。10:30までこの場所で採集をすることにする。各自朽木を壊して生き物を探す。
↑採集地に到着                                        ↑シロアリを発見 割とたくさんいた
↑イシムカデ                                    ↑ミヤマオビオオキノコムシ

11:00 金刀比羅神社を目指して歩いていると男坂か女坂、どちらを登るのかの選択をせまられる。開成校内にも漢坂という名前の坂があるからかみんなで男坂を選んだ。歩いていると「見晴らしの丘」に着いた。
↑左:男坂 右:女坂                                      ↑見晴らしの丘 見晴らしはかなり悪かった

11:25 金刀比羅神社に到着。途中すごい岩肌を登ることになった。予定ではこの後日和田山山頂に寄るつもりだったが、人が思った以上に多いのと雨雲が迫っていたので物見山山頂に直接行くことにした。
↑登るのは結構楽しかった                                 ↑神社にあった看板 登った後に言われても…

12:05 物見山山頂に到着。昼食は山岳部部員の筆者がガスとバーナーと鍋を持ってきたので、ラーメン、豚汁、コーンスープ、味噌汁、ココアなど豪華だった。ただし、調理時間がかかるので13:15まで頂上にいることになった。
↑物見山山頂に到着                                     ↑料理中
↑ラーメンを分け合う中1たち                                 ↑こんな看板が… まあガスバーナーはセーフかな!!

14:05 登山終了、舗装された道路に出る。帰りは雨雲が迫っていたので採集をあまりせず早めのペースで行った。
↑登山終了。アスファルトが見える。                             ↑みんな木の枝をストック代わりに使っていた。
高麗駅を目指して歩く途中、いろいろな野鳥に出会った。筆者とですとろと中1Yと顧問のおっくんだけ野鳥の撮影のため、かなり後ろからゆっくり歩いていた。このころから雨が降り出す。写真は撮れなかったがカワセミなども見られた。筆者の写真の画質が悪いのはカメラのせいです。
↑写真だと伝わらないかもしれないが、すごく綺麗だった                   ↑コゲラ 動きがかわいらしかった(撮影:ですとろ)

14:50 高麗駅に着いた。「余裕だー」とか思って、コンビニでだらだらしていたら時間が無くなっていた。電車の出発は14:51分!小銭を券売機に頑張って投入していたRanaは置いて行かれてしまった…

今回の採集は大きなけがも事故もなく、無事安全に終了した。引率してくださった顧問の先生ありがとうございました。

~今回の成果~
とりあえず今分かっているのだけ書きます
セスジアカムカデ×3
マルヤスデ×3
モリチャバネゴキブリ×5くらい
イシムカデ×2
コノシタウマ×たくさん