※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

コメント:
  • ダントツ買ったよ
    暇な人は月曜日に設置を手伝ってください・・・ (2011-10-29 16:02:40)
  • http://event.yomiuri.co.jp/jssa/how.htm (2011-07-02 18:58:45)
  • 科学の研究のコンクール 日本からもでてる人いるようです
    結構専門的だけど
    http://www.isef.jp/ http://www.isef.jp/abstract.html  http://www.intel.co.jp/jp/education/isef/getinvolved.htm (2011-07-02 18:57:05)
  • 来年のペン県基金で透明標本やるとか? (2011-07-02 18:00:46)
  • 右の正方形を突いても何ももらえませんでした。
    ◎練習後に記憶テストを行いました。正しい正方形を突けば突くほど、得点が多くなりました。
    ◎テストの開始時には、正方形は、30センチ離れていましたが、次第に近づいていって、ほとんどくっつくほどになりました。
    これを読む限り、うまくいきそうです (2011-07-02 11:39:14)

  • プレゼン用パワポ(仮)うp
    アニメーションとかはないのはご愛嬌 (2011-07-01 18:38:28)

◎「私たちは、健康な脳機能のために運動が良いことを知っていますが、この研究はこの効果をもたらすメカニズムを明らかにします」とブッセイ氏は言います。
◎この研究では、ネズミ(マウス)を2つに分けて、1グループには無制限に走行車輪を使って走らせて、もう1グループには走行車輪を与えませんでした。
◎数日後に、これらのネズミに、コンピュータ・スクリーンを使用した一連の記憶テストを行いました。
◎ネズミは、2つの同じ正方形を並んで表示したコンピュータ・スクリーンの前に置かれました。ネズミは、鼻で左の正方形をそっと突くと砂糖水のご褒美を受け取りました。 右の正方形を突いても何ももらえませんでした。
◎練習後に記憶テストを行いました。正しい正方形を突けば突くほど、得点が多くなりました。
◎テストの開始時には、正方形は、30センチ離れていましたが、次第に近づいていって、ほとんどくっつくほどになりました。
◎この実験は、ネズミが2つの非常に似た記憶を切り離すことをどれくらい上手くできるかをテストするように設計されました。
◎人間でいえば、昨日や一昨日の夕食に何を食べたか、またはスーパーマーケットの駐車場のどこに駐車したかを覚えているような記憶です。
◎走ったネズミは、コントロールのネズミと比べて、記憶テストの得点が 2倍も高くなりました。
◎走ったネズミは、一日あたり平均24キロ走りました。
◎知力の最も大きい差は、2つの正方形がもう少しで触れるほど非常に近づいた、実験の後期に見られました。
◎対照的に、運動をしなかったネズミは、正方形の記憶が分離できないほど似てきたので、テストの成績は悪化しました。
◎「実験のこの段階では、ネズミの2つの正方形の記憶は非常に似ています。ネズミは2つの記憶を識別する必要があります。この時、新しい脳細胞が有効です」とブッセイ氏は言います。
◎次いで、この科学者は、ネズミに、褒美の餌を得られる正しい正方形を入れ替えるという不意打ちを試しました。
◎このとき、走っていたネズミは、運動不足のネズミより素早くこの変化を理解しました。
◎また、これらのネズミの脳組織を調べると、走っていたネズミの脳は、この実験の間に新しい脳細胞が育っていたことが分かりました。
◎記憶に関連する脳の領域である海馬の中の歯状回の領域から採取した組織標本は、1ミリ立方に平均6,000の新しい脳細胞を成長したことを明らかにしました。 歯状回は海馬の一部で、成熟した脳で、新しい脳細胞が発生可能なわずかな領域の1つです。
  • 10㎝先が見えれば問題なし (2011-06-27 19:10:56)
  • http://www.nezumi-gekitai.com/news/%E3%81%AD%E3%81%9A%E3%81%BF%E3%81%AE%E8%A6%96%E8%A6%9A.html
    (2011-06-27 17:52:59)
  • 餌も無理なの? (2011-06-20 21:17:40)
  • とりあえず要項うp
    読んでもらえばわかるけど、買ったものは学校のものになるので、いろいろ買ったりはできなさそうです
    すいません (2011-06-20 18:57:04)
  • 数日前から餌やらない→迷路のゴールに餌おく (2011-06-13 21:32:50)
  • どうやって学習させるんですか
    (2011-06-13 19:29:41)
  • Ver.2うpしますた (2011-06-12 14:43:18)
  • いや、マウスはもう少し買う予定
    さすがに間に合わない
    そのうち増やすけど (2011-06-09 22:46:22)
  • とりあえず繁殖が先決ですね。 (2011-06-09 21:31:01)
  • 個体差とでーたーは数でカバー
    条件付けの判断はよくわからん (2011-06-06 23:25:21)
  • 似たような実験に書いてあったものです。問題点
    • 条件無しと条件ありに年齢差。
    • データ不足。
    • 何をもって学習したとするかがむずかしい。
    • 条件付けの実験結果が何によるものなのか
    が曖昧。
    ①マーチを聞かせ続けたこと
    ②マーチを聞かせながら実験したこと
    感想
    • 実験計画が不十分であり、個体差も大きかった
    ため正確なデータが取れなかった。
    • 実験後、ラットを1匹死なせてしまった。
    • 今後に向けていい経験をさせてもらったと思う。
    • マーチと動きが活発になることに関係があるか
    どうかが疑問。 (2011-06-06 22:17:41)
  • For example http://kenkoujuutaku.net/mausu.htm
    http://www.rikenresearch.riken.jp/jpn/hom/6308 http://www.vet.agr.yamaguchi-u.ac.jp/contents/seibutu_jisyu/seibutugaku2005data/seiri.pdf (2011-06-06 22:16:45)
  • 実際うまく区別がつかない気がした (2011-06-06 22:11:02)
  • 企画書を部室に持って来て貰えると嬉しいです。
    (2011-06-06 22:06:31)
  • 識別できるかどうかを調べるってあるけど餌とか使うの?具体的に (2011-06-06 22:04:00)
  • ページの一番下見てください。 (2011-06-06 21:55:48)
  • 企画書うpしますた。意見あれば早くお願いします。 (2011-06-06 21:55:21)
  • やっぱりネズミ迷路が伝統もあっていいと思います。 (2011-06-05 22:50:19)
  • http://dsm.fujita-hu.ac.jp/behaviorcore/test_intro/test_intro.html (2011-06-05 19:00:16)
  • 意見求む (2011-06-05 18:48:51)
  • http://www.shin-t.co.jp/index.html (2011-06-05 18:42:17)
  • ほかに何か案ない (2011-05-27 22:43:07)
  • 具体的にどうやって道順を記憶するかについて
    たとえば壁の色なのか匂いなのかとか (2011-05-25 21:41:23)
  • 学習能力の実験教科書に載ってた気が (2011-05-24 22:23:46)
  • ネズミ迷路をもっと本格的にやりたいんだけどどう思う
    具体的にどのように道順を覚えるのかとか (2011-05-24 21:37:51)
  • さて、どうしようか (2011-05-21 12:07:18)
  • ペン剣基金って実験じゃなくても使える気がしてきた
    エコカー同好会も使うらしいし (2011-04-25 16:10:06)
  • 他の部での使用状況    コピペ
    学生を対象とした、尾道をテーマにした絵画コンテストがあるそうで、先生の提案で尾道への4泊5日合宿を計画しています。
    無論料金は割高となるため、ペン剣基金の申請をする予定です。合宿費としての援助では出にくいそうなので、絵画コンテストへの参加費用として申請するつもりです。
    http://kaiseichemistryclub.web.fc2.com/penkenkikin.html   
    http://www27.atwiki.jp/kaisei_08/pages/1.html
    (2011-04-25 15:59:51)
  • http://6030.teacup.com/yokosawa/bbs/1308
    (2011-04-20 19:22:36)
  • 水生ガエルと陸生ガエルの実験(あまりしっかりは読んでいませんが…)に似たもので、日本のカエルを比べて進化との関係を考える。

    カジカガエルは川に生息する→他の川を泳ぐカエルと比べる→ナガレタゴガエルを考える→実際に捕まえてきて繁殖、オタマジャクシの形などなどを比べる→…
    このように考えるということです。わかりにくかったり下らなかったらすいません。 (2011-04-19 22:16:00)
  • あるプラナリアに条件反射をしこんだ上で、そのプラナリアを別のプラナリアに食べさせます。
    すると食べたプラナリアは食べられたプラナリアが学習していた条件反射を覚えている。
    という実験…やってみたい…


    (2011-04-18 20:17:06)
  • ショウジョウバエの実験案
    ① ショウジョウバエが半分死ぬぐらいの温度で繁殖
    ② ①の温度で繁殖を繰り返す
    ③ 死亡率に変化はあるか?
    ④ 条件を変えていろいろ
    問題点  ハエをやたら殺す→倫理的にどうか
    文化祭で受けなさそう (2011-04-18 19:53:55)
  • イモリの卵とかで発生の実験とか (2011-04-18 17:32:05)
  • 何かアイディアある人は挙手! (2011-04-17 22:20:20)