大阪のプール比較


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

夏の遊び場といえばプール。
大阪にはたくさんのプールがありますが、夏なので、プールの格付けをしてみましょう。

まず、
枚方パークのプール
『ざぶーん』
料金的にはかなりの高額…。CM費が高いのかな?イメージ男子
とあるイケメンがイメージキャラクターになってます。
ただ、スライダー系の種類、子供向けのプールの数はダントツ。
京橋駅からは京阪電車で17分。近いような遠いような…。京橋まで近い人なら便利かも。

80点。

次は、
弁天町のプールズ。コナミスポーツクラブが運営してます。
プールズ公式
子供向けの遊具も多いプールですが、スケルトン(透ける)プールなど、カップル向けのプール。
女性客が多いようです。アクセスはJR弁天町まで環状線で行けば、そっこー。
ただ、こちらも料金はちょっと高め。
近隣の商業施設、天保山などもあるので、自動車で移動できる方なら、プールの後も楽しみやすい。
天保山のアニパなどのデートコースを参考にした。


90点。


意外と穴場なのが、豊中。
緑地公園内のプール。
我が家からはやや遠いが、自動車で移動できる方ならぜひ行ってもらいたい。
公共機関でもいけるが・・駅から徒歩20分は、夏場にチャレンジする事ではない(笑)
子供、幼児、カップル、幅広いシチュエーションで楽しめる。
ひらぱーのように、派手なアトラクション、スライダーには乏しいが、常夏の雰囲気を楽しめる。
落ち着いて遊ぶなら…

98点。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。