※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


☆チュートリアルでの活用

 ◇「朝型夜型のメリット・デメリット」
 ◇「 」
   を話すことが主流
  その他の要素『時間の使い方』『生活サイクル』などの派生も考えられる
~話す時期~
 ・基本的には1学期で話す人が多い
 ・「勉強法」の一環として話す・・・この場合時期は不定
 ・「生活サイクル」の一環として話す・・・この場合時期は不定
 ・

☆朝型夜型の議論

 『朝型勉強』『夜型勉強』の議論は受験勉強では重要なポイントである
 双方のメリット・デメリットを把握し、しっかりとアドバイスをすべき
※チューターはそれぞれ自分なりの勉強スタンスがあると思うが、
 生徒1人1人に合ったアドバイスを心がけてほしい

☆朝型のメリット・デメリット

 注意すべきなのは、「朝型=成績UP」では断じてないということ!

メリット


デメリット


ワンポイント



☆夜型のメリット・デメリット

メリット


デメリット


ワンポイント


 リンク例     

チュートリアル構成例








関連項目

生活サイクル

(関連しそうなページリンク記載)

(関連しそうなページリンク記載)

(関連しそうなページリンク記載)


メモ欄(追加情報があるときはココへ)



登録タグリスト・クリックでタグ検索へ