21-26


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#22 ゴッドハンドを超えろ!


雷門:影山はFFのどこかに必ずいる
   気をつけろよ おまえを私のような目に合わせたくない
夏未:私なら大丈夫 みんながいるもの
雷門:影山をあなどってはいかんぞ
夏未:前にパパの手紙をみてからおもっていたことだけど
   影山が今までやってきたことを考えると、サッカーを憎んでるとしか思えないの
雷門:ああ私もそう思う そして、その理由を調べていてこのザマさ
夏未:その怪我、影山の仕業ってこと?
雷門:事故に不審な点が多すぎる 影山がからんでいる事は間違いない
   だからこそ、おまえに注意してほしい
   やつは決勝戦で必ず何かしかけてくる みんなにも十分警戒するように伝えてくれ

鬼瓦:正確には、祖父円堂大介の話…ですよ 聞いたんですか
夏未:それは本当なんでしょうか
鬼瓦:証拠もなにもありはしませんよ 実しやかにささやかれるって話でね
   大介の死に影山の姿がちらつくんです

鬼瓦:威勢がいいのは結構だが、勝つことに執念を燃やしすぎると影山みたいになるぞ
円堂:影山に?
夏未:刑事さんは冬海先生に会ったそうよ
鬼瓦:影山を探すためにな
   40年前のイナズマイレブンの悲劇から雷門VS帝国学園の鉄骨落下事件まで
   一連の不可解な事件を解決するためには、影山という男の過去を知るべきだ 俺はそう考えた
鬼道:何か分かったんですか
響木:こいつらも知りたがっている 話してやったらどうだ
鬼瓦:そうだな…はじまりは50年前の出来事なんだ
円堂:えっ50年まえ?
鬼瓦:影山東吾という選手を知っているか
豪炎寺:昔、日本サッカー界を代表する選手だったと聞いた事があります…
鬼道:影山の父親だ
円堂:ええ!?
鬼瓦:父親の東吾は当時、人気実力共に最高だった
   その頃のワールドチャンピオンシップにも選ばれると思っていたが
   円堂大介を中心とする若手の台頭によって代表を外されてしまった
   ショックだったんだろうな…それからの東吾は荒れちまってな
   やつが出ると必ず負ける あいつは疫病神だとまで言われる始末だ
   やがて、東吾は失踪し、母親は病死 影山は一人きりになってしまった
   やつのなかで、家族を壊したサッカーと勝ちへのこだわりに対する
   憎しみが膨れ上がっていったんだろうな…
鬼道:勝つことは絶対 敗者に存在価値はない 影山がよく言っていた言葉だ
鬼瓦:その為に、たくさんの人を苦しめている…
   豪炎寺、お前もその一人
豪炎寺:…何?
鬼瓦:妹さんの事故も、やつが関係している可能性がある

円堂:許せない…どんな理由があっても、サッカーを怪我していい訳がない 間違っている
鬼道:影山は今、どこに…
鬼瓦:まだわからん しかし、冬海がおかしなことを言っていてなあ

冬海:プロジェクトZってご存知ですか…
鬼瓦:プロジェクトZ? あのときの…
冬海:FFはプロジェクトZによって支配されてます
   あの方は、サッカーから離れませんよ 離れられる訳がない
   今や恐らく、それこそ神様にでもなったように私たちを見下ろしあざ笑っているんですよ

鬼瓦:どうやら、その計画とは、影山が空にいるっていうのは繋がっているらしい
鬼道:プロジェクトZと空…なんのことだ…
鬼瓦:帝国にいたおまえには、空と聞いてなにか思いつくことはないか
鬼道:いえ…俺にはさっぱり

世宇子スタジアムにアフロディと影山
影山:雷門中よ…待っているがいい



#23 神の挑戦状!


アフロディ:総帥…お待ちしておりました
影山:FFを制する者は誰か
世宇子:もちろん 我ら世宇子中
影山:頂点に立つ者は誰か
世宇子:もちろん 我ら世宇子中
影山:私は勝利しか望まない だが、泥まみれの勝利など敗北も同然
   完全なる勝利 圧倒的な勝利のみを欲している
   その勝利をもたらすものだけが、神のアクアを口にするがいい
   さあ!私に勝利をもたらすものは誰か

響木:いらっしゃ…影山…
影山:ほう 随分な態度じゃないか FF決勝まで駒を進めたという自信かね
響木:客じゃないやつは帰ってくれ
影山:では、ラーメンでも作ってもらおうか それともこの店は客を選ぶのか?
響木:…ふんっ
影山:そうツンケンするな
   お互い、同じイナズマイレブンの仲間だったじゃないか
   同じフィールドに立っていたというのに、今じゃ随分違うなあ
   お前はラーメン屋の店主 私はFFを制し、サッカー界の頂きに立つ
響木:世宇子中のバックにはやはりお前がいるのか
影山:ああ 私のかわいい選手達だ
響木:頂点に立つかどうかは分からんだろ
影山:分かるさ 試合をする前からな
   私は勝利をつかみ お前はまた負け犬になる
   地べたを這い蹲り、運命を呪うことしか出来ない負け犬にな
響木:食わないのか…
影山:ん?
   食いたくないな 負け犬が作ったラーメンなど
響木:ふんっ 勝負はやってみるまで分からない 俺は円堂達を信じる
影山:ふっふっふ 1つ教えてやろう お前は人を信じすぎる それが弱点さ
響木:いいや それは俺の長所でな
   お前は選手を信じる事が出来ない だから汚い手を使ってしか勝つことが出来ないんだ
影山:心外だなあ いつ私が汚い手を使ったというのだ
   証拠があるなら見せてもらおうか
響木:証拠はそこにある すべてはお前の胸の内にな
影山:ふふふふ ふふふふははははは
   少しは変わったようだったから、利口になったのかと思えば…お前はお前だな
   決勝戦の日、己の愚かさを呪う事になるぞ
   目の前で大切な円堂達が倒されていくのを、お前は黙って見ている事しか出来ないんだ
   ふはははは 試合、楽しみにしているよ
   いや、円堂は既に倒されているかもしれんがな
響木:なに!?



#24 合宿やろうぜ!


影山:私だ…
??:手配はすべて完了致しました
影山:ご苦労 ふんっ



#25 最後の決戦!


響木:大介さん、お前のおじいさんの死には影山が関わっているかもしれない
影山:じいちゃんが…影山に…
響木:ああ…
??:響木監督!なぜこんな時に
響木(決勝の前に、選手の心をみだす監督は失格だ
   しかし、これは今でなければ駄目なんだ
   影山の陰謀でFFの決勝に出られなくなった俺たちは
   ショックから立ち直れず 運命を呪い 恨み そしてサッカーから離れてしまった
   だが、それは間違いだった 恨みにとらわれたせいで、サッカーという大事なものを失ってしまったからだ
   もし、影山への恨みでサッカーをしようというのであれば
   俺はこの場で監督をやめ、試合を棄権する 大好きなサッカーをお前から奪わない為に)

影山:決勝へ進んできたのが雷門とは…これも因縁か…
   だが…ある意味理想の相手かもしれん
   プロジェクトZを達成するデータを得るためのな ふっ



#26 激突!神vs魔神!!


影山:私の人生を狂わせた円堂大介 そしてサッカー
   私は復讐を誓った まさにZ計画が完結しようというこの試合の相手
   円堂大介の孫 復讐の仕上げとして最高の舞台だ
   サッカーを憎む私が未来永劫、サッカー界の頂点に君臨し続ける
   これ程の復讐があるだろうか… 雷門イレブンを限界まで追い詰め、
   Z計画に必要なデータをとるだけとる そして最後に…雷門を潰せ!

(魔神ザハンドを習得していない円堂さんをみて)
影山:円堂大介の孫でも…さすがにこればかりは不可能だ

影山:まもなくだ…この試合に勝利したその時こそ
   サッカーへの復讐が達成される

影山:おおお…神のアクアにはこんな効果もあったのか…

影山:やつらの力は、神のアクアをも超えるというのか…

影山:馬鹿な…

影山:こんな馬鹿な…

影山:馬鹿な…こんな馬鹿な…
鬼瓦:終わったな 影山 神のアクアを調べさせてもらった
   人間の体を変える成分が見つかった
   今度は逃れられないぞ
影山:ふんっ