学部の紹介・学部にかける熱い想いでも書いてください。



前期

機械基礎数学

山本 英子(2010年度)
出席:有り
備考1:出席確認は演習のみ。教員は出席はみないといっているものの、ゲタをはかせるかどうかの判断材料になっているらしい?
備考2:期末試験はなし。3度行われる中間テストの平均が成績となる。
備考3:受けた人によると、再試験は簡単らしい
備考4:2回目のベクトルの中間試験がとんでもなく難しいので、出来るだけ1回目と3回目で点を取ること。
+ 授業・テストの評価
+ コメント

基礎力学Ⅰ

松田 光正屋代 如月(2010年度)
出席:有り
備考1:出席は演習のときのみ。
備考2:成績判定は3度の中間テスト、期末テスト、出席点であるが、期末がほとんど。
備考3:なかなかシビア。結構簡単に再試験に引っかかるので、用心されたし。
備考4:講義は出席を取らないので、松田先生より屋代先生の講義を受けるべきである。(松田先生の授業はひどい)
+ 授業・テストの評価
+ コメント

機械工学基礎




後期

材料力学

阪上 隆英中井 善一(2010年度)
出席:有り
備考1:出席は演習のときのみ。
備考2:成績は4度の中間テスト、レポート、出席、期末試験で決められる。配点はそれぞれ、10×4、10、10、40となっている。
備考3:中間、期末テストの問題の難度は高い。レポートを自力で解けるレベルは最低限必要。レポートはほぼ毎週出され、提出までの日数は4日ほど。
備考4:2010年度はゲタを履かせた疑惑あり。
+ 授業・テストの評価
+ コメント

熱力学Ⅰ

浅野 等(2010年度)
出席:有り
備考1:出席、一度の中間テスト、期末テストにより成績が決定する。
備考2:テストの問題はそこまで難しくないが演習で出された問題を一度は全て解いてみる必要あり。
+ 授業・テストの評価
+ コメント



ベクトル解析

吉田 要
(2012年度)
出席:無し
備考:成績は期末試験の点数のみで決まる。
備考:ただし期末試験の点が60点未満の場合、授業中に小テストや発表してもらえる点などが加算される。
備考:途中で履修あきらめる人が割と多い。授業聞くより自分でネットとか見て勉強したほうが分かりやすいかもしれない。
+ 授業・テストの評価
+ コメント