現代の経済

永合 位行(2010年度)
出席:無し
備考1:期末テストのみで判定。
備考2:経済について基礎から教えてくれる優しい授業。経済史も踏まえて今の日本の経済がどうなっているのか教えてくれる。
備考3:教授が妙に神経質でたまにイラッとくる。そのくせ、字はとてつもなく汚い。
備考4:遅刻するとレジュメ無しで授業をうける羽目になる。公共交通機関が原因だろうと考慮なし。レジュメは講義終了後取りに行く。
+ 授業・テストの評価
+ コメント
山崎 幸治(2011年度)
出席:有り・無し
備考:レポート・宿題・小テスト・中間テストの有無など。
備考:レポート・宿題・小テスト・中間テストの有無など。

+ 授業・テストの評価
+ コメント
三重野 文晴(2011年度)
出席:無し…と見せかけて、出席者・退出者が多い時は加点のために出席をとる。不真面目な人は残念な思いをします。
成績:平常点3割+テスト7割
参考教科書:スティグリッツ 入門経済学(第3版)…でも殆ど使わない。高いし、分厚いけど、本気でこの分野に興味あるなら買っといたほうがいい。とは言ってもそんなやつ教養原論にいる筈がn(ry
備考1:期間中に数回講義内レポートがある。これが平常点になる。事前に日程は発表されるので、授業に出席するつもりのない人は誰か友だちに教えてもらおう。
備考2:期末テストは1週間前に問題公開する。テストは持ち込み不可だが、まんまの問題が出てくる。問題レベルとしたら、授業を聞いてりゃ普通。友だちと一緒に満点解答作りゃ対応できる。
備考3:この人のこの授業は2年に1回しか開講されないっぽい。

+ 授業・テストの評価
+ コメント
金子 治平(2011年度)
出席:無し
備考1:期末試験によってのみ評価。
備考2:試験は自筆ノートのみ持ち込み可。
備考3:今期は出席率が悪かったため、試験が難しかった。
備考4:テストの内容が持ち込み不可のプリントからでた。 前まで楽単らしかったようだが今期はだいぶ鬼畜になった。なお教科書は買う必要がない。
+ 授業・テストの評価
+ コメント
内田 雄一郎
(2013年度)
出席:無し
備考1:成績評価はレポート.人数が多すぎるとペーパー試験になるので要注意.(受講生が150くらいなら多分レポート)
備考2:体だけは日本に,心はマンチェスター大学に置いてきてしまったお茶目な先生.講義中に「マンチェスターでは…」てよく発言するくらいマンチェスターが好きな先生.
備考3:開発経済の話なので,面白くない人には面白くない授業だと思う.
備考4:レポート課題は7月末に提示された.4つのうち任意の1つのテーマを選んでそれについて論じる.3000字以上.大体期末試験が落ち着いてからが締め切り.
備考5:コピペしまくると成績下がるので要注意.
+ 授業・テストの評価
+ コメント
衣笠 智子
(2013年度)
出席:有り
備考:毎回、出席簿に名前を書く形で出席をとる。たまに喚呼によるダブルチェックをされるので、代筆は危険。ばれたら即不可と思われる。
備考:最終試験は、4問のうち2問を回答する形の試験。論述だが、高校地理の人口の部分の発展系みたいなものなので、難しいものではない
備考:教授曰く、出席はボーナス点であり、出席が一度もなくてもテストができれば単位はくれるそう。ちなみに、出席すれば1回で最大3点(全体の受講態度をかんがみて教授が決めるらしい)
備考:最終試験の前に、自習時間を自己申告することによって最大15点を得ることができる。自己申告であるので、嘘を申告してもばれることはまずない。
備考:「授業評価アンケートを悪くつけるな」と、あつかましく何度も言ってくる。悪い評価をするなら授業評価をしないでいただきたいそう。

+ 授業・テストの評価
+ コメント
川畑 康治
(2013年度)
出席:無し
備考1:成績は中間50点、期末50点。持ち込みは不可。非常に簡単で問題量も少ないため、30分程度あれば終わる試験だった。
備考2:今年度の内容はアベノミクスを理解するための基本的な経済のしくみについて学ぶものであった。また、アダムスミスやマルクスなど、高校で政治経済を取っていた人には有利な内容が多かったようである。
備考3:講義で使用したスライドなどが川畑先生の講義サポートページに掲載されているので、履修を考えている人は参考にするとよいだろう。
+ 授業・テストの評価
+ コメント
藤川 なつこ
(2015年度)
出席:無し
備考1:名前とは裏腹に経営学について学ぶ。成績評価は中間テスト・期末レポート共に50%ずつ。
備考2:レジュメの穴埋め→映像資料を見る→コメントペーパーを書くというのが毎回の流れ。
備考3:中間は正誤問題20点記述80点で、採点はやや厳しめとのこと(2015年度前期の平均は63点)。
備考4:期末は6000字以上を課せられるためややきつい。書きやすさは分析対象による。
+ 授業・テストの評価
+ コメント
教員名を記入(フルネームで)
(2014年度)
出席:有り・無し
備考:レポート・宿題・小テスト・中間テストの有無など。
備考:レポート・宿題・小テスト・中間テストの有無など。
+ 授業・テストの評価
+ コメント
教員名を記入(フルネームで)
(2014年度)
出席:有り・無し
備考:レポート・宿題・小テスト・中間テストの有無など。
備考:レポート・宿題・小テスト・中間テストの有無など。
+ 授業・テストの評価
+ コメント