人間環境学科 自然環境論コース
環境物理学,理論生命科学

「えびなくによし」と読むらしい。
マクスウェルさんのことが大好き。
板書が壊滅的に下手。立体図なんて書けるわけがない。
口癖は「にょきにょき」

2010年度担当授業
物理学


逸話

【100万円事件】
  • 授業中に偏微分の順番は「一般に変更可能」とのたまう。さらに、反例があるなら論文が書ける、100万円出すとまで言う。(某数学科の准教授が鼻で笑ったことは秘密だ)
  • 当日の授業感想で偏微分変更不可の例を書かれるが、華麗にスルーする。
  • 直接指摘されると、「滑らかでない関数である」と反論するが、複数の定義の仕方はあるが、よく使われる定義において滑らかであると再反論される。
  • 渋々間違いを認め120円を渡し、「コーヒーを買っておいで」というが、授業での訂正・謝罪を行わない。
  • 阪急六甲にあるスーパーでコーヒーを買うも136円であった。

【採点が間に合わなかった件】
  • 12月中旬に中間試験を行う。
  • 1月頭の授業に採点が間に合わなかったという理由で、なぜか小テストを行う。
  • 次の週にもその次の週にも採点はできず、最終授業に返すと明言する。
  • 最終授業の日、授業開始30分以上経ってから、事務のおばさんが登場する。
  • おばさん曰く、「蛯名氏は現在採点中。この授業時間内に返すので、第7章を自習せよ。」
  • しかし、授業時間内に採点は終わらず、翌日の午後3時~5時の間に取りに来るように指示。
  • 4限があるので、3時数分前に所定の場所に取りに行くも時間が少し早いと追い返される。お役所仕事に辟易する。
  • 期末試験の採点は間に合ったのだろうか。



この教員の評価
選択肢 投票
★★★★★ (14)
★★★★☆ (2)
★★★☆☆ (1)
★★☆☆☆ (1)
★☆☆☆☆ (28)

コメント: