※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

七瀬香織(ななせかおり)


春椿小学校・中学校在籍 6年1組→7年5組→8年4組
1996年6月12日生まれ、身長154cm、体重44kg、血液型はA型。髪は、黒髪のミディアムロングで、サイドを結んでいる。制服の時は、黒のハイソックスに茶色のローファー着用。

軽音楽部エピソード


小学4年のころ、TVでみたバンドに憧れ、軽音楽部に入部。当時はピアノをやっていたことから、キーボードを担当する。
先輩の中では、桜と一番仲がいい。同じく、親友の絵磨も入部するが、バンドが組めず、2人でやることになった。
6年生になったとき、4年生になった弟の龍夜と、その友達の孝文を誘い、4人でバンドを組むことになった。
中学2年になったとき、新しく入部してきた末っ子の康義と、優志の末っ子の弟、辰雅と、6人でバンドを組む。

性格


明るく、元気がいっぱいだが、マイナス思考で被害妄想が強い。反面、恋愛妄想も強かったり、物事を強く考えがち。
恋愛に対してはかなり臆病で、フラれるのが怖いという理由で、なかなか告白できない。優柔不断なところもある。
弟同士が仲いいがいいので、自分も男だったら優志と仲良くできたと思い込み、女に生まれてきたことを多少後悔している。

家族構成・交友関係


親友の絵磨とは、小学1年のころからの仲で、信頼しており、いなくてはいけない存在と主張している。
それ以外はほとんど友達がおらず、中2になったときに、絵磨とクラスが離れ、孤立してしまった。心を開いた人には、なんでも相談する。
幼馴染の優志とは、幼稚園からの付き合いだが、4年生のころにクラスが離れ、全く関わることがなくなってしまった。
5年生のころに一度クラスが同じになったが、1・2回話した程度だった。
それでも幼馴染といえるのは、弟同士がとても仲がよく、また自分もその優志の弟達と話すからである。
2つ離れた弟、4つ離れた弟がいる。

嗜好


かわいいものや、甘いものが大好きで、ピンクと黒と白が好き。
またファッションもその色を使ったものが多い。お金がないので、あまり服が買えず、ファッション雑誌を眺めることが多い。
音楽は、80年代や90年代の曲を聴くことが多く、そのほかは歌詞がいい曲・リズムのいい曲を好む。
スカートルックが多く、パンツルックはあまり着ない。



久保絵磨(くぼえま)


春椿小学校・中学校在籍 6年1組→7年5組→8年1組
1996年4月15日生まれ、身長152cm、体重42kg、血液型はA型。髪は焦げ茶色のミディアムに近いショートヘアー。白のワンポイントのハイソックスに、黒のローファーを着用。

軽音楽部エピソード


香織に誘われて、軽音楽部に入部。ギターを担当する。2年間、バンドが組めず、香織と2人で活動していたが、6年生のころに龍夜と孝文が入部したため、バンドを組む。
中学2年になってからは、メインボーカルに移る。その歌唱力はかなりよく、カラオケで90点強をとることが多い。

性格


明るくギャグセンス高め。場の雰囲気を盛り上げるのが得意。「あっひょ」「ミシシッピ」などが口癖で、独特な口調で話すことがある。
香織曰く「強くて優しくて励ましてくれる」。姫吉怜緒のことが好きで、恋愛に関しては割と積極的。
基本フレンドリーで色んな人に話しかける。

交友関係


怜緒のことがすきで、いつも一緒にいる優志のことが好きな香織と、一緒に協力し合って、頑張っている。幼馴染の、三上望とは会ったらまず喧嘩。
その友達の森野にも馬鹿にされることが多い。