ベイ孤児院


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(べいこじいん)

冥鬼、黄泉、神風が暮らしていた孤児院。魔導の港ライルの都心部から離れた場所に建っていた。
小さい庭のある2階建ての白い建物だったが、4年前に火事で全焼している。現在は更地。再建の目処はたってないそうである。

初老の夫婦が始めたもので、現在もライルの家で孤児の世話をしている。
孤児の多くが何かしらの能力のある人間ばかりで、それも一般的な能力でないものばかり。4年前の火事は何者かの放火という噂もあり、謎が多い。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。