風の町ハール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(かぜのまちはーる)

海と山に挟まれた場所にある、風の気持ち良い町。風車や風見鳥、風鈴など風に関する物が町中で多く見つけられる。
気候は温暖湿潤。晴れ間が多く、雨があまり降らない。近くに谷の傾斜を利用した大きなダムがあり、水には困っていない様子。
山の傾斜に沿って町が展望しているため、坂道が多く移動は主にバスになる。全国的には田舎ではあるが、田舎にしては都会な方。道も綺麗に整備されている。
平和で気分の良い町であるため観光客が多く、移住してくる人も多い。自然に恵まれて発展した町である。

山の幸と海の幸が多く取れる土地柄のため、山菜やキノコ、魚介類などが主に食卓に並ぶ。
麺類も好まれており、海老の粉末を練り合わせた麺に昆布で取った出汁をかけ、その上に山菜をどっさり乗せたハール麺というのが観光客にも人気。


ハールの住民
  • はる
  • あらし
  • かざみ
  • リジェ

主な施設
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。