「《覚悟の火薬庫》」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

《覚悟の火薬庫》」の最新版変更点

追加された行はこの色になります。

削除された行はこの色になります。

 |覚悟の火薬庫 UC 火文明 (4)|
 |呪文|
-|■このターンの終わりに、自分のバトルゾーンにあるタップされていないクリーチャーをすべてタップする。そうしてタップしたクリーチャー1体につき、1枚カードを引く。|
+|■このターンの終わりに、バトルゾーンにある自分のタップされていないクリーチャーをすべてタップする。こうしてタップしたクリーチャー1体につき、1枚カードを引く。|
 
 **フレーバーテキスト
 &italic(){}
 
 **収録
 -[[DMA-01「アナザーエピソード」]]
 
 ターンエンド時にタップされていないクリーチャーをタップする事で、1体タップにつき1ドローできる火では珍しいドローカード。
 ターンエンド以前に攻撃などで元々タップされていたクリーチャーは、
 当然ながらカウント対象外。
 
 返しの相手のターンには、こちらはほぼ無防備となってしまうため、
 使いどころの見極めが難しく、大量ドローできる様に見えて、実はそうでもない。
 
 しかし「攻撃できない」などの効果で自力でタップできないクリーチャーがいる場面でも、強引に《時空の剣士 GENJI・XX》の覚醒条件を満たすことができ、さらにドローもつくと考えると脅威である。
 
 
 《ボルバルザーク・紫電・ドラゴン》の様に自力でアンタップする能力をもつクリーチャーがこの効果後にアンタップされた場合、再度タップしてドロー数を稼ぐといった事はできない。(が、そうしてアンタップした場合でも、タップ1回分としてはカウントされ、1ドローはできる)
 
 作者:焼きナスオ
 
 **評価
 #comment
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|